カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

金曜日の野猿二郎

15日の金曜日。晩飯はやはり野猿二郎へ。

ラーメン二郎八王子野猿街道店2に到着しますと、外待ち10名ほど。
食券を買って外待ちの列に。
さて、ドクロばっかり続いたので、この日は小ラーメンときまぐれたまごをポチっと。
二杯食べるくらいの胃袋のキャパが欲しいもんだ。少食なもんでね。
と云う事で小ラーメンでコールはニンニク。
6-16 003
カメラ換えてみました。ピントがシビア過ぎて・・・。
6-16 004
スープはこんな感じの乳化スープ。
6-16 005
この日はいつもよりも細めな感じの麺。
歯応えなどは、以前のようなパツンとした感じ。
香りもかん水が強めに感じられて、旧タイプの麺に戻したのかな。
それともブレなのかな。美味いぞコレ。
6-16 006
ハムっぽい噛み応えの美味い豚。豚増しにすれば良かったな。
6-16 001
きまぐれたまごは昆布味。
6-16 007
うむ。満足。ラーメン美味いぜ。でもドクロも食べたかったぜ。

カメラはまだ使いこなせてないなぁ・・・。

スポンサーサイト

PageTop

築地市場内魚がし横丁の「寿司大」

4回目の訪問かな。

6月2日の土曜日、築地市場内魚がし横丁6号館に在ります「寿司大」にレイと二人で行ってきました。
今年の10月で築地市場が豊洲に引っ越すことが決定済みですから、
どうしてもその前に再訪問したいぞと。
真夏は辛そうだし、今のうちに行っとくかと。

と云う訳で、前日の金曜日に残業せずに帰宅。
夕食入浴と済ませて、終電で着くように時間調整して築地へ。
何時に並んだのかは内緒ですけど、到着すると既に3名様が並んでいらっしゃる。
僕等の数分後にも・・・。みんな早いなぁ・・・。
でまぁ・・・。ぼ~っと並びましてね・・・。
以前とシステムが違うんですね。何時頃だったかな?
結構早い時間に店員さんが出てきて行列の整理をして丸椅子を並べてくださって。
へぇ~こりゃ以前よりも楽になったなと。ありがたいこってす。
6-4 001
開店前にオーダーですね。苦手なネタの確認があって、店長お任せセット4,000円と
追加で冷酒とフグの白子焼きをお願いします。
そして朝5時に開店。無事にファスロで入店。
今回は店奥の方に着席。既に注文が通ってますから後は食べるだけ。
6-4 002
6-4 003
先ずは冷酒とお通し
6-4 005
6-4 004
6-4 006
お通しはシマアジをポン酢で。
むふう・・・。美味いぞ・・・。以下美味いって書かないです。すべて美味かったので。
はい、河豚の白子来ました!ねっとりとしていてコリャ堪らん。酒が進む。
6-4 007
6-4 008

一貫目はトロから
6-4 009
まさに蕩ける。
続いてマゴチを塩で
6-4 010
今が旬ですかね。歯応えが好い。
金目鯛
6-4 012
身が桜色なのは鮮度がいい証拠。だんだん白くなるらしいです。
脂に甘みがある、皮と身の間も美味しい。
あ、お酒無くなっちゃった。お茶を頂きますか。
北海道産の塩水ウニ
6-4 014
妙な苦みや臭みは全くなく、ウニの自然な甘さが好い。
鹿児島の鯵
6-4 016
好いですなぁ。
あら汁を頂く。この日(早朝だし)は意外と寒かったので、はらわたに沁み入る。
6-4 017

6-4 018
味が濃いねぇ
ホッキガイ
6-4 020
動いております。コリコリした歯ごたえも愉しい。
最近の人は(って書くと古老って感じだな)、ホッキガイとかが動くと気味悪がるらしいじゃないですか、
困ったもんだね・・・。
玉子焼き
6-4 021
こちらのお店では玉子焼きは自家製。焼き立てなのでほっかほか。
6-4 022
巻物
6-4 024
マグロと紫蘇たらこ。
そして太刀魚
6-4 026
皮目を炙ってありますね。太刀魚は皮と身の間が味が濃いと云いますからね。
煮穴子
6-4 028
ふんわりと舌の上でとろけます。
最後のお好みの一貫はオニカサゴを塩で
6-4 029
甘みがありますなぁ・・・。
さて、ここまでで一応セットは終了なんですが、折角なんで追加注文。
茹でエビ
6-4 031
6-4 032
個人的には生エビよりも、車エビの茹でた物の方が美味しいと思う。
食感も良く満足。
そして赤身の漬け
6-4 035
むふう~。香りが好いなぁ・・・。味が濃いし。〆に相応しい。
満足満足。素晴らしい1時間でした。

いつもの如く、米本珈琲で一服してから帰宅。
6-4 036
豊洲に移転する前に、もう一回ぐらいは行こうと思っていますが
次は始発かなぁ・・・。
と云う事は(行列的に)寿司大は無理なので、寿司じゃない物を食べようかと思ってます。

PageTop

野猿二郎で手もみん麺

6月10日の日曜日。18時から80食だけ「手もみん麺」との事なので、当然食べに。
まぁ、もともと野猿に食べに行く予定だったんだけどね。

ラーメン二郎八王子野猿街道店2に到着すると、既に食べ終わった魔人。
そして食券を握りしめたニクキューな方、気合な方メタルな方が。
そして麺上げは髭さん。
う~ん・・・ラーメン?つけ麺?ドクロ?手もみん麺を楽しむならつけ麺かドクロだな・・・。
券売機の前で刹那の逡巡の後、結局またしても髑髏をポチっとな。
コールはカラメだったかな。
6-10 002
髑髏汁
6-10 003
そして手もみん麺
6-10 004
平打ちっぽい感じで、厚いところ薄いところが入り混じる麺。
コレが美味い!
厚みにムラがあるので、当然茹で具合にもムラがある訳ですが、
その食感の差が愉しい。
6-10 005
そして後半、たまねぎたまごを投入
6-10 001
6-10 006
いやぁ美味かった。手もみん麺またやって欲しいです!

PageTop

野猿二郎でドクロ

6月2日の土曜日、朝飯は築地の寿司大で食べて、
帰宅して昼寝して午後から休日出勤して、さて晩飯は。
もちろんラーメン二郎八王子野猿街道店2へ。

きざみたまねぎなまたまご
6-4 037
そしてドクロでコールはカラメだったかな。
6-4 038
6-4 040
ドクロってやっぱ美味い
6-4 041
みっちりとして豚で柔らかくて美味い。
6-4 042
敢えてカラメにすることで、キリッとした味わい。
後半、たまねぎたまごでマイルドに味変。
最後に
6-4 043
スープ割で〆る。うむ、満足。
この日は2食しか食べてないけれど、美味いもんしか食べていないので満足感は満点。
寿司大の記事はしばしお待ちを。

PageTop

エスキス サンク ESQUISSE CINQ

色々あって間が空いちゃったんですが、
小金井二郎最終営業日の前日だから5月26日に食べたのかな。
銀座にある東急プラザ銀座4階にありますエスキスサンクESQUISSE CINQのケーキです。
アシェットデセールがメインのお店で、テイクアウトもありますって感じのコンセプト。
今回は僕は用事が在ったので、レイにテイクアウトで買ってきてもらったのでした。

まずは野イチゴのミルフィーユMille feuille
5-27 006
5-27 007
クリームは甘さは控え目。パイ生地はサクサクで大変美味しい。野イチゴは香りも良く上質。
でも、全体に甘さはもう少しあった方が良いと思う。
コレ紅茶と共に食べたんですが、スパークリングワインと食べた方が合うんだろうな。
甘さがここまで控え目なのはワインに合うようになのかな・・・と思ったり。
お値段の割には・・・。

5-27 001
パピヨットPapillote
5-27 003
5-27 002
写真撮りにくい・・・。どうしても綺麗に撮れない。
金銀のリボンがオシャレと云えばお洒落ですが、ほどき難くハッキリ云って邪魔。
チョコレートで包まれていて、中にはティラミス。
外側のチョコレートが苦味甘み酸味のバランスが良く大変美味しい。
中身のティラミスも美味しい。
5-27 009


モンブランMont blanc
5-27 005
甘さは控えめで栗自体の香りと甘さ。上品でした。


5-27 008
う~ん、美味しいんですけど、値段を考えるともうちょっと・・・。
やはりテイクアウトでは無くて、アシェットデセールで頂くべきお店なのかもしれない。

PageTop