カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

とんかつ赤城と揚州商人

日曜日の晩飯。

昼飯は野猿二郎で美味しくがっつりと。
そして何故か夜はとんかつを。
メンバーは草食系男子、草食マシマシ男子、ヤサイは喰わない系男子と僕の4名。
とんかつ赤城(JR矢部駅が最寄りですが、徒歩だと結構かかります)は夜9時までなんですが、
8時半くらいに着いたんだったかな。日曜の夜にもかかわらずほぼ満席。
僕等の後にも団体さんが来てました。人気ありますね。
8-3 001
並んでいるうちにメニューを見て注文。
僕はロースカツ定食。キャベツ少なめ。
8-3 002
ヤサイなんか喰わない系男子はキャベツ抜きの特ロースカツ定食
8-3 003
特ロースカツの分厚い事!
とはいえ、僕のロースかつも十分に分厚くヴォリュームたっぷり。
8-3 004
安くて美味くて大盛りなお店です。
結局ご飯をお代わりして美味しく完食。

続いて別動隊と合流して、デザートを食べに向かったのは揚州商人。町田忠生店だったかな。
デザートなんで軽めに(笑)ワンタン麺とプーアルパンナコッタ。
8-3 005
8-3 006
パンナコッタが良かったな。写真撮り忘れたけど(笑)
お疲れさまでした。

スポンサーサイト

PageTop

高田馬場「とんかつ 成蔵」

土曜日の昼飯は、かねてより行きたかったお店、
高田馬場にある「とんかつ 成蔵」へ。
レイと高田馬場駅で待ち合わせて成蔵へ。
開店にはまだ間があるが、すでに行列が出来ています。
事前の情報によるとカウンター・テーブル合わせて18席とのこと。
人数を数えると、僕等は2順目に入店となりそう。
幸い雲っているので然程ツラくはないが、やはり夏場の行列はキツイ。
途中、店員さんがメニューを持ってきてくれたりして、並んでいるうちにオーダー。
結局1時間ちょい並んで入店。
店内は白を基調とした喫茶店風で清潔感があり、居心地も良い。
冷房が効いてて落ち着く。でもって生ビールを注文。
ビールは先にお出ししますか?とか訊いてくれるのも嬉しい。
喉が渇いていたので、料理の前に出して下さいとお願いする。
7-30 014
コレは突き出しって事かな?
7-30 015
酢の物であっさり。
ちなみにメニューはこんな感じ。
7-30 009
7-30 010
7-30 011
7-30 012
仕入れの関係で、今回は黒豚のシャ豚ブリアンは無いとの事。
僕は元々ロースかつ希望だったんで、何豚にするか・・・?
表を見るとやはり黒豚が一番味が濃いみたいなので、
「黒豚特ロースかつ(250g)定食」を注文。
レイは「雪室熟成豚シャ豚ブリアン3個(250g)」を。
7-30 013
さらに夏ですからね、鱧フライも。
黒豚特ロースかつ定食登場。
7-30 021
7-30 018
お新香
7-30 019
7-30 020
ご飯と豚汁。って豚汁の画像撮り忘れた・・・。
7-30 017
ご注目いただきたいのは、衣の色。
狐色じゃない。低温からゆっくりと揚げて、比較的白いままで調理終了。
こういう色のとんかつは初めて。
まずはソースを掛けといて・・・
7-30 023
コレはすぐに食べないで、衣がソースで潤びる(ほとびる)のを待つ。
7-30 024
先ずは岩塩で。
コレがね、美味いの何のって!
ビックリします。
先ず肉の味が濃い。衣も意外なまでにサクサクして油染みてない。
コレは極上だぁ!
大体天ぷらでもとんかつでも「塩でドーゾ」とか薦めてくるお店が最近多いですけど、
たいがい物足りないの。かといってソースかけても、あるいは天つゆ付けてもたいしたこと無かったりするんだ。
ここのお店のは、そんな凡百のお店とは違います。
岩塩で食べると肉汁の旨味と相まってたいへん美味い。満足。
7-30 027
7-30 029
もちろんソース+カラシも試しますけどね(笑)
これまた美味い!ソースをかけても肉の味が勝つ。
そして脂身の美味い事。サラッと溶ける脂で、後味すっきり。
でもまた塩で味わいたくなります!コリャすげぇ美味いわ!
レイからヒレカツ(シャ豚ブリアン)も一切れ。
7-30 025
コレも肉の味が濃いわ~。凄い美味い。
どちらも適度な噛み応えがあり、肉汁が口中に広がる。
とんかつ食べて感動した!うむうむ。
ロースのとんかつが250gって結構大きいとは思うんだけど、脂身も衣も軽いので
サクッと完食出来ますね。
ご飯は一回だけ(さらにレイからご飯を少し貰ったけど)おかわり。
キャベツも良質。お新香等の小皿も好印象。大満足。
そして忘れちゃいけない鱧フライ。
とんかつにちょっと遅れての提供。
7-30 022
7-30 028
骨も舌にあたること無く、コレまた美味い。凄い美味い。
コレも塩が合いますねぇ~。ホクっとしていてたいへん美味。
鱧の為にビールおかわりしても良かったかな・・・。


PageTop

バルバッコアでシュラスコ

今日の昼飯はシュラスコのバルバッコアBarbacoaへ。
青山店には一度行ったことがあるんだけど、今回は六本木ヒルズ店へ。
7-1 004
先ずはカイピリーニャで乾杯。
サラダから始めましょう。
7-1 002
7-1 003
フェジョアーダ食べるのも久しぶり。
さて、シュラスコって事なんで、串に刺された肉が次から次へと登場。
7-1 001
7-1 005
7-1 006
7-1 007
7-1 008
7-1 009
7-1 010
延々肉の画像が続きます(笑)
7-1 012
7-1 013
7-1 014
焼きパイナップルですね。
温かいパイナップルって好きじゃないんだけど、コレは美味かったなぁ。
肉の途中でコレが出てくると味覚がリフレッシュされる感じ。
7-1 015
7-1 016
7-1 017
焼きチーズですね。コレはそれほどでも・・・。
7-1 019
7-1 020
7-1 021
7-1 022
7-1 023
最後はデザートで。
どれも脂身よりも赤身の美味さがジワっとくる感じでおいしかった。
カイノミとイチボ、ソーセージと豚肩ロース、チキンあたりが特に美味しかった。
ちょっと塩味が利き過ぎな気がしますけど、パイナップルが途中で挟まると
丁度いい感じにリフレッシュされて、また肉食べちゃうみたいな。
サラダバーも品数が多く、味も良かった。
ほぼ2時間食べ続けて疲れた・・・。

ゴリラコーヒーで一休み。
う~ん、折角だから変わったのを頼んでみよう。
僕はエスプレッソトニック。
7-1 024
レイはレモンオリーブオイルラテ。
7-1 025
店員さんによると、レモンオリーブオイルラテは女性に人気との事。
だったんですけど・・・結局、交換して飲みました(笑)
僕はレモンオリーブオイルラテの方が好み。
レイはエスプレッソトニックの方が好み。

その後、ロブションでケーキを購入して帰宅。

PageTop

東京ガーデンテラス紀尾井町「ノマドグリル」

今日はレイと一緒に紀尾井ホールで幸田浩子さんのソプラノリサイタルへ。

先ずは朝ご飯から。
昨日、アテスウェイで買ったパン。
IMG_2315.jpg
クロワッサンとクイニーアマン。
IMG_2316.jpg
クイニーアマンはフランボワーズだったかな?なかにクリームが入ってました。
IMG_2317.jpg
紅茶に合いますね。うむうむ。

さて出発。赤坂は結構好きな街なんですけど、赤坂見附の交差点より先って行ったこと無いなぁ・・・。
紀尾井町も初めて。
何で紀尾井って云うかっていうと紀伊徳川家、尾張徳川家、彦根井伊家の屋敷が並んでたんで
その前の坂を紀尾井坂って云うんですね。
乃木大将の住んでた乃木坂と同じ原理です。
さて、1時半開場・2時開演なのでお昼どうしましょうかね。
維新號も食べてみたかったんですけど、レイがお肉食べたいとの事なんで
東京ガーデンテラス紀尾井にある「ノマドグリル」へ。
ガーデンテラスって飲食店ばっかりじゃん。混んでなくてイイね。
予約してないんですけど?
只今席をご用意いたします。
すぐに店内へ。
IMG_2331.jpg
牛がお出迎え。
う~んと、じゃあノマドランチをいただこうか。
まずはアミューズ
IMG_2320.jpg
アミューズなので一口サイズですね。
エビのマリネかな。白いスイートコーンの甘み、エビの甘み、塩気もしっかりしている。美味しい。
IMG_2321.jpg
ガーデンサラダ。コレはかなりヴォリュームありますね。
三浦産の野菜と淡路産のタマネギのドレッシング。
上にかかっている黒い粉は胡椒では無くて、竹炭を練り込んだパンを削った物。
ドレッシングはかなりアッサリ。その分竹炭の香ばしさが目立つ。
野菜は美味しいし、お肉の前に良い感じです。
ロブスターのビスク。
IMG_2322.jpg
カプチーノ仕立てです。先ずはこのまま一口。
う~ん、美味しい。
この上に後乗せで、カリフラワーのエスプーマ。
IMG_2323.jpg
上は冷たくいカリフラワーのエスプーマ。下は温かいロブスタービスク。コレはかなり美味しい。
フランシスフォード コッポラ ヴォトル サンテピノ・ノワールをグラスで。
IMG_2319.jpg
ベリーのような香りがしますね。結構好みかな。
ワインはよく解らないけど(笑)
普段ワインは飲まないからなぁ・・・。自宅ではほとんどウイスキーだからなぁ。
そしてメイン。
IMG_2324.jpg
IMG_2326.jpg
IMG_2325.jpg
お肉美味しいなぁ。説明がよく聞き取れなかったんだけど、サーロインかな。
火の通し方も良くて、噛むほどに肉の味が堪能できる。このお値段でこれなら満足。
デザートはチーズケーキにベリー。
IMG_2327.jpg
IMG_2328.jpg
IMG_2329.jpg
IMG_2330.jpg
コーヒーと共に。
お会計がテーブルで出来るのもイイね。

さて、紀尾井ホールに行きますか。

PageTop

松戸市の「パン焼き小屋 ツオップ Zopf」


記事が前後しましたが、昨日の朝食。
ラーメン二郎松戸駅前店にて食べるつもりなので、あまり量的に行っちゃうとツラくなるんだけどね。

パン焼き小屋ツオップは朝6時半の開店なんですが、とりあえず開店前に到着して行列。
5-4 001
明日の朝食と、松戸二郎への差し入れ用に色々と。
買い物後に、パン屋の2階にあるカフェへ。カフェは7時の開店です。
5-4 016
こちらはホントは予約した方が良いんですけどね・・・。
念のため席があるか訊いてみると二人なら入れるとの事なので、じゃあ軽く食べていこう!
「ゆっくり朝食(14点のフルコース)」ってのにも惹かれたんですけど、
二郎を食べるのがメインの目的なんで(笑)、「しっかり朝食」を二人とも注文。
玉子料理(3種類から選択)、スープ、パンの盛り合わせ、ドリンクと云う内容で980円。
先ずはスープから。ニンジンのクリームスープ。
5-4 004
うむ。美味い。優雅な朝食。
パンの盛り合わせ。
5-4 005
5-4 006
5-4 007
結構種類多い。どれも美味しいのう。
クロワッサンが無いのだけが残念。
ココはコーヒーも美味しいのです。
5-4 008
中目黒のコーヒー専門店FACONの豆を使用。
僕はカフェラテを選択。香り高く、コクもある。
ちなみに紅茶はフォションの物のようだ。
メインの玉子料理は3種類の中から「キノコ入りとろとろオムレツ」を。
5-4 009
サラダもタップリ付いてくる。右の人参はグラッセかと思ったらピクルスでした。これ美味い。
5-4 011
5-4 012
5-4 013
うむ。余は満足じゃ。コレで1000円でお釣りがくるとは、かなりコストパフォーマンスが高い。
お薦めです。予約しての訪問を推奨ですけど。

そんでもって、今朝の朝食。もちろん昨日ツオップで購入したモノたち。
名物のカレーパン。評判だけの事はある。美味い。
5-4 031
クロワッサン
5-4 032
春のキッシュ。コレはエビとタケノコ入りの物。
5-4 035
5-4 036
下も春のキッシュ。こちらは帆立とかアスパラ入り。
5-5 002
色々とあり過ぎて、どれがどれやら判らないけど、どれも美味しいぞ。
5-5 001
5-5 007
5-5 003
5-5 004
5-5 005
5-5 006
5-5 012
フィキシングもこちらのお店のお薦め商品。
フィキシングはパンに塗ったり載せたりするんですけど、保冷バッグ持参を推奨。
5-5 009
マッシュルームバター
そして豚のリエット
5-5 010
5-5 011
リエットは紀伊国屋スーパーでもついつい買ってしまうんだけど、こちらのお店のもすっごく美味いよ。

松戸二郎に行くだけならば、電車の方が楽なんですけどね
ツオップにも寄りたいので無理して車で行くわけですよ。

PageTop