カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

久しぶりに三田二郎

今日の朝飯は久しぶりに聖地三田へ。
何時かは内緒ですが、早起き。
コレまた何時かは内緒ですが、ラーメン二郎三田本店に到着。
PPでは無い。PPを狙ってた訳では無いんですけど、みんな早起きね・・・。
陽が当たって朝とは云えジリジリと煎られるように暑い。と云うか熱い。
店内では朝礼中のようですな。
券売機側のシャッターから知り合いの助手さんが出てきて麺量確認。
「珍しいですね。お一人なんですか」なんて云われながら小でお願いします!
やがてシャッターが開きまして店内へ。
もう一人、小金井出身の助手さんも居ますね。久しぶり!
小豚の食券を買って、着席してすぐにコール。ヤサイ少なめニンニク少なめ。
6-3 001
6-3 002
完全非乳化ですね。
6-3 003
麺はデロってなくて、三田にしてはカタメな感じで僕好みな麺。たいへん美味い。
6-3 004
ブタ美味いわ~。ダブルでも良かったな。
6-3 005
うわ~もう食べ終わっちゃった。大でも良かったな・・・。
起きてから何も食べてなくて、腹が減ってるような減ってないようなビミョーな腹具合だったので
小豚にしたんですけどねぇ。
食べ始めるともっと食べたいと胃が叫ぶ訳です。
いやぁたいへん美味い一杯で御座いました。
外に出ると、あのお方が・・・。
ご挨拶して次の目的地へ。
つづく・・・。

スポンサーサイト

PageTop

ラーメン二郎三田本店

今日の朝飯はラーメン二郎三田本店。久しぶりだな~、半年ぶりくらいですかね。
4-25-1 001
開店前に到着すると、すでに数名並んでます。かろうじてファーストロットです。
並んでいると、日差しが暑いくらい。店内からは笑い声などが聞こえてくる。
やがてシャッターが空き開店。オヤジさんの麺上げで、厨房内には助手さん二人。
ぶたラーメンをポチっと。麺カタメでお願いする。
4-25-1 003
ぶたラーメンのカタメ、コールはニンニク。
4-25-1 004
たまにしか来ないんですが、今回も三田にしてはシャキヤサイと感じた。
4-25-1 005
麺は丁度いい感じの茹で加減で美味い。
4-25-1 006
ブタは味が染みて柔らかく、脂身の少ない美味いぶた。
4-25-1 007
写真で見ると乳化して見えますが、微乳化と云った感じのスープ。ちょっと豚出汁が弱いかな。
大当たりと云う訳ではないが、美味い一杯でした。
いやぁ、やっぱ三田は美味いな。もっと頻繁に来たいが、なかなか難しいのですよ。

さて、食べ終わったあと、時間を持て余すのが、朝二郎の難点。
とりあえずは女房と待ち合わせがあるので日本橋へ。
でもこの時間だと、どこも開いてないのよね~。

昼飯の記事に続く。

PageTop

ラーメン二郎三田本店で朝二郎

今日はなぜか三田に行きたくなって早起き。

9-27 001
ラーメン二郎三田本店に開店前に到着すると、何時かは書きませんが、既に数名の待ちあり。
でもなんとかファーストロットになりそうです。
店の中からは笑い声が響き、シャッターな方々が食べている模様。
まだ開店しないのかなぁ・・・と古今亭志ん朝の品川心中を聴きながら待つ。
って、次はいきなりニルヴァーナのイン・ブルームが大音量でかかり
一瞬ビクッとしたころで助手さんから大小の確認。
なぜか「大ですか?」と訊かれるが、腹が空き過ぎていたので「小で」とお願いする。
そういえば松戸で開店前に並んでいたときも、F君から「大ですよね?」って訊かれたけれど、
やっぱりいかにも大を食べそうに見えるんだろうか・・・?
と自問していると、前回訪問時よりもだいぶ遅れて開店。
麺上げはジュニア。総帥の姿は無い。ジュニアをはじめ先週会津若松店でお見かけした助手さん達。
ぶたラーメンの食券を購入して着席。
う~ん、麺上げを見ていると段々食欲が出てきた!
コールはニンニクのみ。
9-27 002
9-27 003
ヤサイは三田にしてはシャキヤサイ。あくまでも三田にしてはだけど。
9-27 004
デロな麺に味が染みて旨い。
9-27 005
豚も旨いわ~。味が染みてて柔らかい。一個だけ脂身が凄かったけど。
9-27 006
ニンニクはあまり香りの無いものだった。
スープは甘みが結構あり、しょっぱさは二郎基準でいえばやや控えめ。旨い。
う~ん、やっぱり大にすべきだった(笑)と後悔しつつ退店。ご馳走さまっす。

さてと、電車を乗り換えて、今度は丸の内ブリックスクエアのエシレ・メゾン デュ ブールに並ぶ。
9-27 007
フランスのエシレ村で伝統的な製法で作られるバター。
その美味しい発酵バターを使って作られるクロワッサンがこれまた美味しいのよ。
ということで、三田二郎に続いてここでも開店前の行列に加わる。
無事購入したのち、ホントはジョエル・ロブションでパンを買いたかったんだけど、開店まで小一時間ある。
さすがにもう待ちたくなかったので、ちょっと歩いてヴィロンの丸の内店でパン購入。
さて帰るか・・・。

PageTop

久しぶりにラーメン二郎三田本店

今日は早起きしてラーメン二郎三田本店の朝の部へ。一年ぶりだ。
あ、サッカーの話は勘弁して下さい。

PPだったりして~と思いつつ三田本店店に近づくと、ありゃもう並んでるよ。みんな早いな~。
店内からは爆笑する声が響いてくる。
列に並んで待つことしばし。やがてシャッターが開いて回転。
うん、この助手さんは・・・このまえ新代田店にいたよね~。
自分はセカンドロットですね~。ぶたラーメンをポチっと。
親父さんと常連さん達はデニーロの話題で盛り上がってる。
「お久しぶりです」お、河本君もいるね~、お久しぶり!助手さんは3名。
結構カタメの方多し。カラメの方も多い。う~んどうしよう。最近薄味なのかしらん。
間もなく親父さんからコールで、ニンニク少な目カラメでお願いする。
6-21 001
ぶた、ヤサイ、ニンニク少な目、でその上にもう一度ヤサイ、でカラメっと。
6-21 002
ご存じのとおり、カウンターが手前に傾いているのでスープが決壊しそう。
液体脂多し。ヤサイはクタ。
麺はカタメの方が多かったのでデロデロなのかと思ったら、意外とそうでもなく丁度良い加減。
う~んカラメ不要だったかな~。ちょっとショッパイけど、ヤサイは味が無いと食べにくいし・・・。
6-21 003
6-21 004
ブタは小ぶりなものがいっぱい。味が染みてて美味い。
ふう美味かった。液体脂が多いせいか、予想以上に腹いっぱい。
さて、新宿に移動して「ホドロフスキーのDUNE」を観なきゃ。
映画の話はまた後ほどにして、映画を観終わった後、ディーン&デルーガでパンを購入。
さらに随分時間差だけどアフター二郎にグロムGROMでジェラート。
6-21 008
コペッタ(カップ)のピッコロ(小)で、なんだったっけかなスーパービターチョコレートとマラガ(ラムレーズン)だったと思う。
激ウマ。至福。

PageTop

ラーメン二郎三田本店「ぶたラーメン」

う~ん、流石に眠くなってきたので短めに。
オールナイトライヴ終了後、異常なハイテンションのまま田町に移動。
5-31 003
渋谷は朝5時でも結構人通りがあるなぁ。

田町は人居ねぇなぁ。
あ、要するに朝飯は三田の二郎に行くかと。
なんですけど、いくらなんでも6時から並ぶっつうのもねぇ。
なんですけど、時間つぶそうにも、ドコも開いてない。まぁ、開いてないよなぁ、6時だもん。
しょうがないので、ブラブラと散歩。一人だったら素直に帰るとこだな。
え~っと、しばらく時間を潰して、ラーメン二郎三田本店に行ってみると
並んでるじゃん!
でも、なんとかファーストロットはキープ。
5-31 004
う~ん、腹減り過ぎて、空腹感が無くなった。
厨房内はオヤジさんと助手さん1名。も1人の助手さんも忙しそう。

ぶた入りらーめんでコールはニンニク。
5-31 005
5-31 006
5-31 007
同ロットにカタメの方1名。カタメとデフォでだいぶ時間差がありますね。
差し水も数回。いつもあんなに差し水してたかな。
結局麺は程よい固さ。表面はややデロ気味だけど、歯応えはちゃんとある絶妙な茹で加減。
オヤジさんは常連さん達との会話で盛り上がってますな。
5-31 008
豚が激ウマ。味が染みていて、喰い応えのある豚。ダブルにすれば良かったよ・・・・。
スープも美味い。
5-31 009
康太さんみたいに完飲しそうだったけど、我慢して残した。
今日は大当たりだったみたい。
おかげでテンションが再び揚がってきた!
「ごちそうさま!美味しかったです!」とオヤジさんに告げて退店。

PageTop