カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

野猿二郎にてなみのり二郎+ネギ+イルカ

金曜日の晩飯。
ラーメン二郎八王子野猿街道店2に到着すると、外待ち数名。
先ずは食券を購入して行列へ。
ウェイティングシートに座っていると、「イルカ行きますか?」「もちろん!」
なぜか「炙崩豚」を「イルカ」と呼称しますが、理由は面倒なので割愛。
先ずはイルカから
7-22 001
香ばしくて美味そう。ネギとブタとごま油。
ご飯欲しいね。
続いてなみのり二郎+ネギで、コールはヤサイ少なめニンニクマシマシ。
7-22 002
7-22 003
ネギが好き。
ちなみにヤサイはデフォの量でも食べきれますが、
最近食べやすさを優先してヤサイ少なめコールをすることが多いです。
7-22 004
いつもよりも少し柔めな麺。塩味のスープを吸って激ウマ。
7-22 005
貝出汁の効いた塩ダレに野猿の豚出汁の効いたスープ。最高です。
7-22 006
サシの入った柔らかい豚。うみゃい。
7-22 007
途中からイルカを投入。海豚ね。
あ~美味かった!

スポンサーサイト

PageTop

ラーメン二郎八王子野猿街道店2は今日も美味しかったです。

今日の晩飯は、レイと一緒にラーメン二郎八王子野猿街道店2へ。
ラーメン二郎八王子野猿街道店2に到着しますと、平日の夜だからでしょうか
駐車場空きアリ、外待ち5名ほど。
なみのり二郎+ネギの食券を購入してから行列へ。
気になるポップが在りますなぁ・・・(笑)
7-18 001
パターン青。使徒です!いや、あの「炙崩豚」なんですけどね。
7-18 003
うひょひょひょ!ビールが欲しい。
香ばしくて美味い!ご飯無いのかしら。イヤやっぱビールか。
なみのり二郎でコールはヤサイ少なめ、ニンニクは抜きで。+ネギ。
7-18 004
7-18 005
こっちも美味いぜ!
7-18 006
気持ち野猿にしては麺が柔らかめ。ウムウム美味いぞ。
7-18 007
こちらの豚もトントロで美味い。
7-18 008
残りをラーメンにドーン。
ウヒョヒョヒョヒョ。美味いに決まってる!
7-18 009
完食!目標完全に沈黙。

PageTop

ラーメン二郎京都店への旅 番外編

楽しかったラーメン二郎京都店への旅も、そろそろ終了です。
皆さんお疲れさまでした。とっても愉しかったです!
やじさんじいさんとは、京王堀之内駅でお別れです。
無事に帰宅してブログをアップするまでが京都の旅!お気をつけて!
さて、T-ΛΛЁTÅ∠さんとマイホームである野猿二郎へ。
なんとか晩飯に間に合いましたな。
ラーメン二郎八王子野猿街道店2に到着しますと、駐車場空きアリ、外待ち20名以上!
食べ終わったばかりのブンさん、みる姐さんご夫妻とご挨拶。なみのりを堪能されたようです。
京都は暑かったでしょ!と、ドリンクを頂く。ありがとうございます!
お腹一杯だとぼやくTさんと行列に並ぶ。
あ、食券は先買いですよ。バイクは裏の駐車場ね。
なみのり二郎(ラーメンヴァージョンです)を購入したんですけど、一応麺少なめでオネガイシャース。
そーだそーだ、お土産っす。
7-15 039
なみのり二郎麺少なめで、コールはニンニク少なめ、ヤサイも少なめ。
7-15 042
7-15 044
ウムウム。家に帰ってきたな。
7-15 045
貝出汁が効いてますね。個人的にはつけ麺ヴァージョンよりも、ラーメンヴァージョンの方が好きかも。
食べ始めちゃうと食欲が出てきてサクッと完食。
いやぁ美味かった。
結局Tさんももっと食べたいとか(笑)












ふふふ、細いの美味い。


PageTop

ラーメン二郎京都店への旅 前篇~二郎で九条ネギ~

3連休の初日、土曜日の昼飯はラーメン二郎京都店へ。

T-ΛΛЁTÅ∠さん、やじさんじいさんの御三方にお誘いいただきました。
「オイ、カート!昼飯喰いに京都に行くぞ!」「は、はい」
「おやつは300円までだぞ」「バナナはおやつですか?」
あ、俺バナナ嫌いだった・・・。
そんな会話があったような無かったような・・・。

爆音でBorn to be wildが流れる車内。夜明けには京都に到着。
ココがラーメン二郎京都店だ!
7-15 001
ひゃーこんなに駅近なんだ。
一乗寺駅から徒歩0分。まだ朝早いので、しずか~に写真を撮ってと。
仮眠もそこそこに整理券をいただきに再び店舗前へ。
きわめて感じの良い助手さんから整理券を受け取って、
さて、どうしましょう。
集合時間までの話は後編で。
はい、集合時間です。
関西在住のブロガーkontaさんと店舗前でご挨拶。
集合時間と番号の書かれた整理券を助手さんに渡して、
店舗脇の入り口前に整列。正面は出口なので、脇の路地みたいな所に並ぶのですな。
店舗前に行列が出来ないように考えられた京都システム。ナルホドねぇ。
並んでいるうちに麺量の確認。
当日のツイッターで「汁抜き」をやるとの事でしたが、初訪問なのでデフォを選択。
7-15 028
7-15 029
ラーメン(並)と豚増し(ブタはWもありました)、そして九条ネギの食券。
ちなみに僕はこの時点では連食のつもりでしたんで「大」とブタダブルは回避。
冷房の利いた店内は、外の酷暑とは比べ物にならない快適さ。
自販機が店内にありますんで、黒ウーロンも購入。
先ずは九条ネギから。
7-15 030
四人全員九条ネギをオーダー。
7-15 031
ちなみに僕は連食のつもりだったので(しつこい)、なまたまごも回避したんでした。
小ラーメンの豚増しでコールは「そのまま」
7-15 032
ヤサイはシャキ。
7-15 033
麺は、う~ん個人的には京急川崎店に一番感じが近いと思った。
川崎ほどには柔らかくないですけど、稲庭うどんぽいと云うか。
割と伸びやすい麺みたいで、食べ始めと食べ終わりでは結構固さが違うように感じた。
たしかロット4番目の提供で1抜けだったんで、僕の食べるのが遅い訳では無いと思う。
7-15 034
非乳化のいわゆる醤二郎。
油も思ったほどは入っていなくて、僕が食べた二郎の中で一番のアッサリ系。
でも結構美味い。
7-15 035
ブタは2種類のようだ。トロトロではないが、味が染みてしっかりとした肉。
新新代田にブタは近いように感じた。
後半ネギを投入。
7-15 037
九条ネギ合いますね!僕はコレかなり好きな取り合わせです。
アッサリ系のスープにネギがとても合います!こりゃ美味いぜ。
次の機会があったらネギダブルにしたい。
7-15 038
ズバッと完食。御馳走さまでした、美味しかったです!と退店。
店の前に先ほどの整理券担当助手さんが居たので、小ラーメンの麺量を訊くと、350gくらいとのこと。
確かに少なくは無かったです。でもアッサリ系のスープなんでサクッとイケちゃいますね。
さて次は何処で連食しますか!あ、皆さんお腹一杯ですか・・・。そうですよね。
と云う事で、一路東京へ。

PageTop

小金井二郎で「白」

今日の昼飯はラーメン二郎新小金井街道店へ。

もう真夏の暑さですね。強い日差しにあぶられながらの外待ち。キツイっす。
今日のお目当ては「白」の食券の「塩っぱいの」です。
昨夜の野猿のパンチがまだ効いていてるので、小ラーメンと「白」の食券をポチっと。
本日の厨房は、髭さんとお洒落番長のツーマンセル。
小ラーメンの塩っぱいので、コールはニンニク。
7-8 001
美味そう~
7-8 002
巻豚。
7-8 004
小金井のやや縮れの入った麺。美味いっす。
塩ダレのスープと絡んでたいへん美味い。
野猿のなみのりとの違いを楽しむ。
7-8 005
白胡椒が合うと個人的には思うの。
7-8 006
今回の塩っぱいのも美味かったぜ!野猿の豪快さ、小金井のマイルドさ。どちらも美味し!

アフター二郎は、こないだ吉祥寺のアテスウェイで購入したショコラたち。
7-7 001
どれも満足のいく美味しさでした。

PageTop