カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎亀戸店にてラーメンとタマネギキムチ

都内で仕事があったので、サクッと済ませて昼過ぎにラーメン二郎亀戸店へ。
亀戸駅なんて初めて。
JR亀戸駅北口から明治通りを直進して、右折して蔵前通りに入るとすぐですね。
駅から300メートルくらいかな?
1-18 001
外待ち無しだったので、すぐ座れるじゃんと思ったら中待ち5名ほど。
ラーメンタマネギキムチの食券を買って背後霊に。
食べている人の後ろを通るのが、自分のような体型の人間には大変。
ご店主と助手さんの2名体制ですね。
背後霊状態で「食券見せてくださ~い」
やがて席が空き、レンゲを持って着席。ぬう、この椅子座りにくいよ。
荷物は、椅子の脚の辺りに段ボールのボックスがあるので、これは便利。
固めで頼んでいる人もいるけれども、初回なのでデフォで。
コールはニンニクラーメンタマネギキムチ
1-18 002
1-18 003
ニンニクは細かく刻まれた物。
ヤサイはクタヤサイ。デフォだとそれほど多くない。
ヤサイコールの人もそんなには増えてなかった。
1-18 004
液体アブラ多めだが意外とサッパリとしたスープで、ショッパさも二郎にしては控えめ。
非乳化で大変美味しいスープ。
1-18 005
麺は細めでやや柔らかめ。自分の好みからすると、次回はカタメコールしたい。
ブタは2枚で、味はあまり染みてないが肉質しっかりしたもの。
肩ロース?よく判らないけど(笑)云ってみた。
タマネギキムチも美味しいですね。
量的には野猿の小よりも少ないかな。やっぱ大にすれば良かったかな。いつも後悔ばかりの人生。
「ご馳走さま美味しかったです」と、再び食べている人の後ろを何とかすり抜ける。


亀戸店の味を知らないんですが、新亀戸店美味しかったっす。

スポンサーサイト

PageTop