カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

蒙古タンメン中本「北極ラーメン×5倍」

皆さんお久しぶりです。忙しくてねぇ・・・。
さて、21日の日曜日のお話。

kennさんから「カート、てめぇ辛いの喰いてぇか?」との事なんで「は、はぁ」と・・・。
で、橋本駅に集合。良く解らんうちに、蒙古タンメン中本橋本店へ移動。
天津さんからプレゼント。
1-26 001
なんかUCな方からのご好意らしい。アザーッス!
ついでに天津さんが天津飯食べるとの事なんで、オイラも。天津飯食べるの学生の時以来かも。
中本は素人なんで、皆さんに云われるがまま「北極ラーメンの辛さ5倍」をオーダー。
先ずは天津飯から。
1-26 002
1-26 003
1月いっぱいの橋本店の限定メニューらしいんですが、注文して正解。
フワトロの玉子、カニカマじゃなくてちゃんとカニ、甘酢ソース。うむ美味い。
続いて北極ラーメンの辛さ5倍。そうそう玉子もトッピングしたんだ。
1-26 004
唐辛子の良い香り。
1-26 006
一口目はむせます(笑)
うむ。以前食べた蒙古タンメンよりも美味い。やはり中本は辛い方が美味いのか?
良く解らんけど、丁度よい辛さで箸が進みます。
スルッと完食。もっと辛くても良いなぁ・・・。
食後、中本通な方々に伺うと、辛さ5倍にしては・・・との事。
いやしかし暑いですな。汗が止まらん。
僕はレイを迎えに行くので、一旦皆さんとお別れ。
では後ほど。

スポンサーサイト

PageTop

久々に淵野辺の大勝軒。

今日の昼飯は、すっごく久しぶりに淵野辺駅北口の大勝軒へ。
ほんとは貝ガラ屋に行ったんだけど、駐車場満車で外待ち5名ほどいたんで
きっとこっちも満車だろうけど一応前通って見るか・・・と思ったら
1台空いてる!!よし!と云う訳で5名ほどの列に並ぶ。
1-14 001
並んでますが回転は悪くなく、然程待つこともなく着席。
ラーメン大盛りと茹で玉子を。あ、ネギ多めで頼むの忘れた・・・。
相変わらず綺麗な店内。接客も素敵。
あれ?店奥の厨房がガラス張りで調理が見られるんですけど、オヤジさんじゃなくなってる!
とうとう代替わりしたのかな?一瞬白衣を着た方が見えたんだけど、あれはオヤジさんかな?
むむむ・・・。随分と久しぶりだからなぁ・・・。
ラーメン大盛り茹で玉子。
1-14 002
煮干の良い香り。
1-14 003
ラードの層が厚いのは以前と変わらず。でも脂っぽくないのよ。
以前よりもスープが甘い気がするのは気のせいか。でも美味い!
1-14 004
細めの麺。やや柔らかめ。
1-14 005
メンマも相変わらず美味い。
コチラのお店はチャーシュー麺よりもメンマラーメンの方がお高いのよ。
ちなみに本日はチャーシュー麺は売り切れだったの・・・。
1-14 006
二郎は異常なんで比べちゃいけないが、普通のラーメン屋さんと比べると
コチラのお店もデフォでもチャーシューが多め。美味いぜ。
1-14 007
煮干系には白胡椒が合うと思うのね。たっぷりかけてむせるのが正解。
1-14 008
1-14 009
うっかりKKしてしまった。
代替わりしても変わらぬ美味さ。また食べたいぜ!

PageTop

煮干鰮豚骨らーめん嘉饌

西八王子駅にほど近い、煮干豚骨らーめん嘉饌へ行ってみた。
「嘉=良きこと、めでたいこと」「饌=ごちそう、神に供える食事」みたいな感じですんで
随分と縁起が良い店名。
ニボシイワシトンコツらーめんカセンと読みます。
近所にコインパーキング多数あり、以前食べたことのある「びんびん西八王子店」のすぐそばですね。
野猿二郎で「カートさん嘉饌食べた?」って訊かれてたんですが、今回レイと一緒に初訪問。
1-8 017
なぜにフランス語?ボナペティ。
美味そうな煮干しの香りが漂いますなぁ。
1-8 019
上段のラーメンたちはすべて濃厚スープらしいんですが、さらに特濃の食券をポチっと。
1-8 018
煮干豚骨らーめん肉増し+特濃。うむ。1000円超えてしまった・・・。
因みにお水はセルフ、紙エプロンあり。
店内は大変清潔で、カウンターのみ。
ご店主でしょうか、高台も低いので一人での調理を全員から注視されるという(笑)
ははぁ、メンマ(メンマじゃなかったことが判明)とか湯煎されてんだなとか、スープは小鍋で随時温めてんだなとか、
丼もしっかりあっためてんなとか、全部丸見え。
はい完成!
1-8 022
肉いっぱい。
メンマおっきいな・・・・?メンマじゃないな大根にしか見えんな。
1-8 023
大根でした(笑)
これが美味い。昆布出汁かな、よく味が染みていて箸休めに最高。
1-8 025
かなり濃厚。ドロドロってんじゃなくて粘度は低いけど濃厚。
苦味エグミはあまりなく、煮干の旨味がガツンとくる。豚骨感は控え目で、煮干を陰で支える的な感じか。
1-8 026
極細麺でパツンとした歯切れの良い麺。スープの持ちあげは凄く良い。
が、麺同士がもつれて、箸で引っ張り上げると全部出てきちゃいそう(笑)。
なんどか箸で捌くと云うか、掴み直して食べる。うむ美味いぞ。
1-8 027
チャーシューはちょっと中華っぽい感じ。五香粉的な香り。
薄くて面積も小さいが、枚数はいっぱい。スープで温まると美味しい。
1-8 029
そして替え玉。
醤油だれ?と刻みたまねぎを掛けての提供。
1-8 031
で食べた時も白胡椒の方が合うと思ったんだよね。
1-8 032
KK。
うむ美味かった。
因みにこちらのお店は、八王子駅の煮干らーめんの姉妹店。
は淡麗煮干し、こちら濃厚煮干しって事ですかね。
正油ラーメンが気になる・・・。

PageTop

ラーメン社井田

本日3日はレイと一緒にラーメン社井田へ。
僕は油そばと大盛りの食券をポチっと。レイはラーメンと肉めしね。
さて店内へ。店主とご挨拶。今年も宜しゅう(笑)
先ずは前野菜。
1-3 001
キャベツとチャーシューをつまみながら、厨房内の作業をボケっと眺める。
油そば大盛り。
1-3 002
海苔、キャベツ、ネギ、メンマ、そして自家製チャーシュー。
1-3 004
よっく混ぜて頂きましょう。う~ん美味い。
モチモチの中太麺が、こってりしたタレで絡められてて美味いのよ。
1-3 005
1-3 003
後半、刻みショウガ、刻みニンニク、レモン酢で味変。
1-3 006
美味かったんで、スープ割も忘れて完食。
レイから肉ごはんが半分
1-3 007
食後、駐車場でアフラさんと遭遇。
ダ・ルチアーノが定休日なんでサーティーワンへ。キャラメルマカデミアマキアート美味し。

PageTop

今年のラーメン始めはがんこです

今年も宜しくお願いします。

でもって、まずは年末最後のケーキ。
大晦日にお年賀用にパイを買いに行ったんですけど、自宅用にケーキもね。
セラセゾンのモンブラン
1-2 001
イチゴのタルト
1-2 002
サヴァラン
1-2 003
イチゴのティラミス
1-2 004
どれも美味しゅうございました。セラセゾンはハズレの無い安定の美味しさ。

今年のラーメン始めは、レイと一緒に元祖一条流がんこ総本家相模原分店へ。
店内に入ると美味そうな海老の香りが・・・。
ご店主と助手君に新年のご挨拶してと。
お目当ては本日限定の
1-2 005
オマール海老の白ワインスープ!
醤油、しお、青唐辛子のどれにしようかな・・・。
青唐辛子の鶏チャーシューと、ワンタン、大盛りの食券をポチっと。
食券提出時にがんこ味(がんこ味かマイルド味か選べます)、
辛さも訊かれたので、一番辛い辛さ10でお願いします。
1-2 007
う~ん。店内に海老の香りが漂っているんですが、丼が出てくると一段と良い香り。ムフっ
1-2 008
スープを飲んだ後に白ワインの香りが来ますね。美味い。
そして辛い(笑)
1-2 009
うむ、うまいぜ。
1-2 010
海老出汁なんで鶏チャーシューの方が合うかなと。合いますね。
激辛でお願いしたんで、海老の出汁が負けるかと危惧しましたが杞憂でした。
海老が濃いので全然辛さに負けないし、むしろ良いアクセント。
と云うか、野猿二郎の辛い奴に比べれば然程辛くはないです。
すーっとした辛味。
1-2 011
ワンタンも美味しいねぇ。
1-2 012
余裕でKK。たいへん美味しゅうございました。

帰り道、駅で云うと淵野辺駅が最寄りかな?
京王堀之内駅にもありますね、エスニックな雑貨屋さんマライカで一服。
店内にレインボーカフェと云うカフェが併設されてまして
僕は水出しアイスコーヒーと揚げたてドーナツを。
1-2 015
スッキリとした味でした。

PageTop