カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

仙川の「しば田」

ラーメン二郎栃木街道店→替玉千里眼と来て3軒目。
ラーメン二郎環七新新代田店で〆よう!と思っていたら、
「8月15日(火)
ならびの長さが完全に予想外なので
土日の時間にします!
夜は無しになります!
ごめんなさい!」
とのツイートが・・・。う~ん。どうしますか!
アフラさんの提案で仙川の「しば田」に向かう事に。
到着時、外待ち3名だったかな。
8-15 018
歩道の無い道路なんで店舗前の三和土?のあたりに、店に張り付くように並ぶ。
雨降ってるし、庇に入る感じなんで丁度いい。
店員さんが出てきて人数確認の上、さきに食券をどうぞとのこと。
煮干しも美味そうだったけど、鴨ですよ鴨。
ということで中華そばを購入し、そのまま店員さんに食券を渡して再び外へ。
やがて「どうぞ」と店内へ。
カウンターだけど狭いお店ですが、落ち着きますね。雰囲気が凄くいいです。
8-15 019
コレは美味そうだ!レアなチャーシューが二枚。ロースかな?
メンマ、貝割れ、ネギ。ネギはさらしてあるのかな?
液体油が多い。
8-15 020
ひゃぁ、鴨だ鴨だ。鴨がきます!
熱々のスープは鴨の出汁と醤油がビシッと効いていて美味い。
8-15 022
麺は全粒粉の細麺で、かなり硬めの茹で加減。
麺自体美味い。でもちょっと麺とスープの絡みが良くないような。
8-15 023
ピンボケですが、チャーシューもたいへん美味い物。チャーシュー麺にすべきだったか。
美味しく完食。3軒目で無ければKKしたかったが、流石に無理だ(笑)
アフラさんのつけそばはもっと太い麺だったので、次回はつけそば食べたいぞ。

アフラさん、チャック全開マンさんお疲れさまでした。
次回は4軒以上行きましょう!

スポンサーサイト

PageTop

志木市の替玉千里眼

ラーメン二郎栃木街道店をあとにした我々取材班が向かったのは
志木市にあります替玉千里眼。
轟音でレッド・ツェッペリンが鳴り響く車内で
「次ドコ行きます?」「守谷二郎」
「それだと夜の部になっちゃいますよ」
「甘いもんが食べたい!」「さっき鮒の甘露煮が名物って看板がありましたよ」
「それは違う!」
「会津二郎!」「ほう・・・ホントに行っちゃうぞ」「・・・・・・」
「じゃあ○○」「遠回りすぎです」なんてやり取りが繰り広げられましたが
結局こちらへ。
8-15 008
到着時・・・何時だったかな、おやつの時間だったかな?
けっこう強い雨。昼飯には遅く晩飯には早すぎる時間帯。
店内は先客1名様。
冷やし中華を食べるつもりでしたが、気温が低くラーメンにすっか。
ねぎだくラーメンの食券を購入して店員さんに。
「麺のかたさは普通、アブラも普通」でお願いする。
こちらは代々木上原と云うか駒場東大前の千里眼の支店でして
僕も初訪問で良く解らないんですが、店内の表示等を見ると
ラーメンの麺量は2玉(1玉=100グラム)なんで200グラム。
無料で替え玉2玉まで、もしくはライスを無料で頼めるって事みたいです。
それ以上の替え玉は有料と。なんかそういう事みたいっす。詳しくはお店に確認してください。
8-15 011
8-15 012
ねぎだくだ!
8-15 013
スープはなんというかミルキーで豚骨臭はほとんどなく、
ライトな博多とんこつって感じですかね。博多行ったこと無いけど。
ちょっと物足りないかなぁ。万人向けって感じではあります。
8-15 014
麺はめずらしいですね細めの平打ち麺。スープの持ち上げはイイ感じ。
8-15 015
チャーシューは薄くて小さめだけどトロトロです。
8-15 016
8-15 017
せっかくだから替玉1玉だけしてみた。
卓上の辛揚げ(千里眼の名物ですな)とニンニクを投入。
ニンニクは業務用みたい。
辛揚げは本家千里眼に比べて、あまり辛くないような。
ナルホド・・・




PageTop

らーめん専門店小川 本店

平日の夜、らーめん専門店小川の町田街道沿いにある本店へ。
系列店の家系「しょうゆのおがわや」には何度か訪問済みですが、
こちらの「らーめん専門店小川」は濃厚塩豚骨とのこと。
濃厚豚骨かつおだしのスープらしい。
たまたま訪問時、券売機が故障して店内はアタフタした雰囲気。
注文したのは「半ちゃーしゅー麺」の麺はばりかた、
脂はコッテリ(アッサリ、少なめ、普通、コッテリ)で味は普通(薄めと普通)、
チャーシューはバラ(バラまたは肩ロース、もしくはミックス)で。
レイは「らーめん」
あとは、餃子とミニ炙りちゃーしゅー飯。
半ちゃーしゅー麺
7-30 001
7-30 002
麺は美味しいです。スープはちょっと出汁が弱いかなぁ。かつおも特に感じないなぁ。
とんこつ臭さとかはほぼ無いので食べやすいけど、少し物足りない。
7-30 006
チャーシューは美味いやね。
餃子の写真は忘れましたが、まあ普通。
ミニ炙りちゃーしゅー飯
7-30 005
個人的な好みからすると、コレは炙らない方が美味かったんじゃないかと。
替え玉ばりかた
7-30 007
更に替え玉ばりかた
7-30 008
しょうゆのおがわの方が好みでした。

PageTop

ラーメン社井田「冷やし潮つけ麺」

土曜日の昼飯は、京王堀之内のドンキホーテ内にあるラーメン社井田へ。
お目当ては限定メニューの冷やし潮つけ麺。
7-22 008
つけ麺の食券+現金50円。
7-22 009
つけ麺の中盛りでお願いします!
前野菜から
7-22 010
コレをつまみながら出来上がりを待つ。
7-22 011
具はすべて麺の上に。
7-22 012
7-22 013
油揚げ、青ネギ、メンマ、ホウレン草、ワカメ、チャーシューですね。
そしてつけ汁
7-22 014
器がキンキンに冷えてます!暑くて食欲が無かった(その割には中盛りだけど)んですけど、
コレは美味しく涼しく食べられそうだ!
7-22 015
うむうむ、麺もつけ汁もビシッと冷えていてイイ感じ。
魚介の出汁が効いてますね。コレはかなり美味しい!
7-22 016
ショウガを少しだけ。良いアクセントになります。
7-22 017
レモン汁を少しだけ麺の方へ。
コレも合いますね。サッパリ、アッサリ、でも出汁が効いて美味い!
これなら特盛りでもイケたなぁ。また食べにこなきゃな!

PageTop

元祖一条流がんこ総本家分店コピア相模原インター

元祖一条流がんこ総本家分店コピア相模原インターでレイと一緒に晩飯。

7-13 001
今日のお目当ては、こちらの限定メニュー冷やし中華。
トッピングは不可だけど、大盛りはOKとの事なので、大盛りの食券も買っちゃえ。
何処かで良く見かける助手君に食券を渡して(笑)
7-13 002
お酢とラー油。
そしてキリッと丼も冷え冷えの冷やし中華。
7-13 003
胡瓜、薄焼き卵、鶏チャーシュー、プチトマト。
7-13 004
甘酸っぱくて冷え冷えで美味い!冷やし中華って美味いもんだって再確認。
やっぱり開店当初と麺変わったよね?より美味くなっちょる気がする。
ツルツルツルっと完食。
7-13 005
ふう~美味かった。でもレイのつけ麺を味見したら、スープ物も食べたくなっちまった・・・。
丁度お店がすいてましたんで、二杯目を。
7-13 006
塩の青唐辛痛でバラチャーシューのがんこ味。
二杯目なので大盛りにはせず、でもワンタンをトッピング(笑)
7-13 007
辛さは10段階で、3で普通とのこと。じゃあ辛さ5で!
コレがですね、なんて云うのかなクールな辛さ。喉の奥で辛さを感じる(結構辛い)ですけど、
不思議と汗かかないんですね。
7-13 008
野猿二郎の辛い奴もそうなんですけど、辛さにスープの出汁が負けないって大事です。
ただ辛いだけじゃツマラナイじゃないですか。辛いのに出しも効いてるってのが好い訳ですよ。
ウムウム。コレは出汁と辛さの共演。
チャーシューもとろけるし、ワンタンもツルツルっと美味い。
良かったら足してみて~と青唐辛子。
7-13 010
小さじ2杯分くらい足したかな。それでもスープが負けない。美味いぜコリャ。
うっかりKK(笑)
7-13 011
美味しかった~。また食べに来ます!

PageTop