カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

スイーツ会第二回「新宿編」

今回長文です!

久しぶりに二郎スイーツ会開催。
参加はスイーツ会部長のS君、Y君、I君、H君(すでにらぁめん小池で2杯食べてます)、T the Metalさん
そしてオイラ(スイーツ会監督)の6名。
今回は夜なのでスイーツ系のお店だとあんまり夜遅くまでやってないし・・・どこに行く?
じゃあ新宿にしましょう!と云うことで出発。
まず一軒目はタカシマヤタイムズスクエアにあるブレッツカフェ クレープリーBREIZH Cafe CREPERIEへ。
僕はこのお店の表参道店にしか行ったことがないんですけど、大人のスイーツが食べられる
本格的なクレープ・ガレットのお店です。
到着時、すでにディナータイムでしたのでほぼ満席。
テラス席なら6名様大丈夫との事なので、ちょっと寒いんですけどテラスへ。
膝掛けもあるし、ヒーターもあるので然程僕は寒くない・・・けどみんな寒そうだな・・・すまん。
今回はスイーツ会なので、デザート系のクレープしばりで全員が注文。
さて僕が注文したのは
1-31 001
「ドゥゲイ トルーアン」とオーガニックエスプレッソ。
「ドゥゲイ トルーアン」はヴァローナチョコレート(フランスの有名な業務用チョコレートメーカー)、オレンジマーマレード
トリプルセックブルトン(オレンジのリキュール)のクレープ。
ちなみにY君が注文したのは「カレモン キャラメル」だと思うぞ、今思い出したんだけど。
1-31 002
ちょっと地味に見えますけど、この後フランべされます。
1-31 003
小鍋の中のリキュールが青い炎を上げております。
1-31 004
1-31 005
う~ん、この香りが堪らん。
1-31 007
クレープの下にオレンジマーマレードが敷かれていますので、一緒に。
うん、オレンジの香り、ショコラ、そしてクレープ。大変素晴らしい。
寒さもなんのそので料理を堪能。
折角お洒落な雰囲気なのに男ばっかりなのが残念ですが・・・。

さて、2軒目は同じタイムズスクエア内で焼きたてのスフレと思ったんですが、
皆しょっぱいものが食べたいとの事なので、取りあえず新宿西口方向へ移動しながら相談。
S部長の希望でクレミアソフトクリームを食べるつもりなんですが、そのお店が小滝橋二郎のそばなんですが・・・。

どうする?二郎?武蔵?T the Metalさんの提案で「龍の家」に決定。「たつのや」と読むそうです。
1-31 008
小滝橋二郎の手前20メートルくらいのところに在ります。
既に夜遅い時間なんですけど、店前に行列10名ほど。
結構並んでますね~。店員さんに6名なんですけどと告げると、15分くらい待ちますとのこと。
素直に並ぶ。
15分あれば二郎食えるんじゃない?いやいや流石に無理っしょ。
ちょっと食べてきます・・・とS部長。え?冗談だよね?あれ?戻ってこないよ。
様子を見に行くと、すでにラーメン二郎新宿小滝橋通り店に着席注文済みなS君。
マジかよ!
取りあえず、15分で戻ってくると信じて待つ・・・。
丁度、食券を買ってくださいと店員さんに声をかけられた辺りでS君が帰還。
マジで食べたんだ?麺少なめですけど完食してきました!大物だな・・・。
気を取り直してと。まずは食券購入。
1-31 009
とんこつラーメンのお店なんですが、「とんこつ こく味」「とんこつ 純味」「つけ麺 もつ」「焼きめし」なんかがありました。
既に食券を渡して(麺カタメでお願いした)ありますんで、着席するとすぐにラーメンが出てきます。
1-31 010
1-31 011
背脂が効いてますね。麺は極細でバリカタな麺が美味しい。
「こく味」なんですけど、意外とライトな感じ。
1-31 012
わりと万人受けする味と感じましたね。サクッと完食。
カメラが冷えているのでレンズがくもる事くもる事。

そんでもって3軒目。
事前にS部長の希望で「クレミアソフトクリーム」が食べたいとの話でしたので、
龍の家のはす向かいにあるビオディナミBIODYNAMIE 新宿店へ。
1-31 013
イタリアンバルと云うことで飲みがメインのお店。
店頭で聞くと満席のようなのでテイクアウトでクレミアソフトクリームを注文。
寒い中、ラーメンを食べて温まった体にソフトクリーム・・・。
1-31 014
「クレミア」は日生㈱が開発したプレミアム生クリームソフト。
生クリームが25%、乳脂肪分12.5%、コーンはラングドシャコーンと云う濃厚なもの。
今回は新宿で夜遅くに食べられるところと云う事で、ググっておきました。
一口目、まさに生クリーム。濃いね。濃いよこれは。ソフトクリームとは思えない濃厚さ。
う~ん、自分の好みだとジェラートの方が好きだけど、これも美味しいですね。
ちょっと味が単調かなぁ・・・。

さてと4軒目。幡ヶ谷に移動。
H君(今回参加のH君とは別人)に以前から薦められていた「特麺コツ一丁ラーメン」へ。
1-31 021
事前に調べてワンタンメンを食べよう決めていたんですが、券売機を見ると
う、売り切れ・・・。えっと・・・じゃあラーメンとネギ増し券。
1-31 015
親父さん一人の営業。結構丁寧な接客で好感。
ちなみに食券を渡すと即座に「ニンニク入れますか?」と訊かれます。
「ニンニクお願いいします」と答えましたが、事前に知らないと「え?二郎系?」と思っちゃうでしょうね(笑)
食券の時間がだいぶずれてますが、11時は過ぎてましたね。
ドンブリを温めて、モヤシを茹でて、ニンニククラッシャーで2粒潰してレンゲに。
カウンター席から作業工程がぜんぶ見えますんで退屈しませんな。
1-31 016
ネギどっさり。ニンニクもどっさり。ちなみに以前はネギは入れ放題だったそうです。
1-31 017
中太麺。わりと固めな茹であがりで好み。
東京豚骨っていうかホープ軒とかの系統ですかね。
1-31 018
岩のりがアクセント。ニンニクはちょっと多いなぁ。次回はニンニク少なめにしよう。
ネギとニンニクで結構味が支配されちゃう。
チャーシューは結構厚めの物が2枚。
1-31 019
スープは意外とライト。味濃いめ脂多目で頼んでいる人もいたなぁ。次回は自分もそうしてみよう。
1-31 020
ネギが多いせいかスープがややぬるいのが気になったけど、あまり重たくなく深夜に食べるには良いラーメンかな。

そろそろ終電の時間が迫ってくるので京王線へ。
どうするまる重に行く?カートさんまだ食えるんですか?あ、ゴメン俺も腹いっぱいだわ。
第3回を約して解散。

6人で4軒回りました。お疲れさまでした!
T the Metalさん次回もぜひ。僕としては甘いものだけで5軒とか行きたいんですけどね・・・。

スポンサーサイト

PageTop