カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

表参道シーズキャンディーズ See's CANDIES


表参道のまい泉 青山本店そばのチョコレートショップ。
ロイホの向かい側と云うべきかな?

ホームページを視てみると2001年10月に日本第一号店として
表参道店がオープンとなっています。
でも、確かデックスに以前在ったんですよね。
デックスはオープン当初(96年かな?)から行っていますけど、
確か当時はシーズキャンディーも在れば、
紅茶のMARINA DE BOURBON(マリナ ド ブルボン)も
在りまして、結構お気に入りでした。
マリナ・ド・ブルボン(面倒なので中黒で表記します)の
エクアターと云う紅茶がお気に入りだったんですけど
現在は取り扱いがないようで残念。
ちなみにエクアターとは赤道のこと。発音はフランス語だとどうなんだろ?
「エクアター」なのかな?ま、商品名としてはエクアターでした。
ちょっとキャラメルの香りのするフレイヴァーティー。
ああ、紅茶の話じゃなかった。

デックスのお店はパイロット店だったのかな、一号店には数えないようですね。
それはさておき、デックスにあったころからの御贔屓でして。
表参道界隈には、ジャン・ポール・エヴァンをはじめチョコレートショップが多いんですが、
今回はこちらでチョコを購入。
シーズキャンディーズはアメリカのチョコレートとキャンディーのお店でして、
正直に云いますとアメリカのチョコって美味しくないってイメージだったんですが、
こちらのチョコを食べて意見を替えました。
シーズキャンディのチョコは美味しいっす。比較的お値段も手ごろです。
ショーウィンドーのチョコを選ぶと店員さんが重さを測ってくれます。
所謂、量り売りのスタイル。
写真はお店のロゴ入りの袋です。保冷用かな。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する