カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

佐藤良明・柴田元幸「佐藤君と柴田君」

東大教授(現在は退職)の翻訳家である佐藤良明と
東大準教授(現在は教授)の翻訳家である柴田元幸の2人によるエッセイ。
どちらも翻訳家として、高く評価を受けている事はご存知でしょう。
でも、このエッセイはつまんなかったです。
率直に云うとウザい。
一応半分まで読んだが、ツライので止めましたとさ。

さて、次の本は・・・と。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する