カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

神楽坂「LA TOURELLE」

ラーメンばっかり喰べていると思われそうなので、たまには違う話を。

久方ぶりに神楽坂にある「LA TOURELLE」へ。フランス料理のお店です。
大〆という大阪寿司が一階に入っている大〆ビルの二階。といっても二階までだけど。
この建物は侮れませんよ、吉野葛のお店とか、某ジェラード屋さんなども入っていて・・・。

ラ・トゥーエルは久しぶり。確か前回来た時は伊武雅刀さんが近所で撮影中で、
それを横目で眺めながらお店に来たんだった。
ちなみに伊武さんと云えば、デスラーですか?それともスネークマンショーですか?
わたしはスネークマンショーだなぁ。

ああ、話が逸れた・・。
前回来たのはホント随分前で、清水シェフの時代だったような気が。現在は成松シェフ。
神楽坂って正直あまり足が向かないので。
フランス料理が食べたいときは、表参道のジョエルなんかによく行っていたのですが、閉店しちゃったし・・。
と云う事で、久しぶりに暑い中を汗をかきかき神楽坂のお店へ。
いやぁ、美味しかったなぁ。
特に「柔らかく煮込んだ仔牛舌のグリエとポレンタとコーンのムース
マディラワインのビネグレットソース」は好かった。
次は涼しくなったら再訪問したい。
以前は、もっとこってりした味付けだった気がしますが、
今回は夏のメニューと云う事もあってか、野菜の味を活かしたあっさりした味つけ。
アミューズの赤ピーマンのムース トマトソースなどはまさに初夏の味わい。
うーん美味しい。あっという間の二時間。
ワインは何を頼んだったんだったかなぁ、グラスワインで控えめにしておきました。

いつもですと、五十番で中華まんを買って帰るのが定番なんですが
今日は表参道に廻りたかったので、自粛。
表参道でパンやら何やらを買って帰宅。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する