カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

花沢健吾「アイアムアヒーロー15巻」

花沢健吾の「アイアムアヒーロー」の15巻を読んでみた。

14巻で、謎の合体型ZQNに頭から呑み込まれた英雄。
理由はさっぱり解らないながら、比呂美と小田を助けてくれる合体型ZQNでしたが、
吐き出された英雄は心肺停止状態。
比呂美と小田によって何とか蘇生し、3人で小田原に落ち延びる。

英雄が呑み込まれている間に見た夢?それともZQNの集合的無意識のような幻視?も気になるところですが
女性陣二人の女の争いが興味深い。
多分、英雄と女性陣のどちらか一方だけならば、恋愛感情的なものは起きなかったんじゃないかな。
限界状態での、女性が二人にたいして男性が一人と云う状況が、恋愛感情を意識させるんじゃないかな。
色々と悩ましい状況なんですが、さらに小田が・・・・・・。

今回戦闘らしいシーンは冒頭だけですが、色々と興味深い展開です。
小田原城のZQNたちも、いったい何をしているのか・・・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する