カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション

日本橋の吉野鮨本店を後にして丸の内までテクテクと。
ま、デザートが食べたいと。
ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブションのカフェへ。
ほぼ満席だったんですが、ほとんど女性客ですね~。
- 007
何だったかな~、たしかクレープパティシエール(カスタードクリームのガレット)。アイスはチョコレートを選択。
気温も暖かくなってきたのでアイスコーヒーとセットで。
そば粉の香りがしてサクサクと云うかパリパリに焼かれたガレット。
大変美味しい。
連れは
- 008
ロブションのミルフィーユ<天使の髪をつむいで>
こちらも美味しいが、わたしとしてはガレットがおススメ。

さて食事も済んだし、本来の目的地である千葉市へ。
千葉市美術館で開催中の
「赤瀬川原平の芸術原論展 1960年代から現在まで」を観に千葉駅まで。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する