カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

Blondelブロンデル

今年の女房からのヴァレンタインデーのチョコは銀座のBlondelブロンデルの物。
たしか以前、表参道ヒルズのヴァレンタインイベントに出展していた際に購入したことがある。
美味しかった記憶があるので、今回リクエストしてみた。
2-15 001
2-15 004
こちらはトリュフが2個入り。開けると
2-15 013
左がシャンパーニュ、右がカフェ。
どちらも香りが大変良い。甘みが強いのでブラックコーヒーに会う。
大変美味しい。
2-15 002
こちらはマルトーと、オレンジのコンフィズリー。
マルトーとはフランス語で金槌とのこと。板チョコを金槌でかちわりにして量り売りということですね。
松の実が入っていてこれまた美味しいんだな。
コンフィズリーも好いね。オレンジとチョコって合うんだよね~。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する