カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎野猿の小ブタの辛い奴

いつもよりも早い時間に夜の部へ。
タイミングが良かったみたいですぐに席へ。ブタ増しもあったしラッキー。
と云う訳で小ブタの辛い奴&きまぐれたまご。
3-7 016
3-7 018
3-7 019
やっぱブタがいっぱいだとテンションが上がるわ。
3-7 020
3-7 021
うんマジで腹いっぱいッス。
やっぱ野猿二郎は美味い。いつもご馳走さまです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する