カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎八王子野猿街道店2「小ラーメンの辛い奴」

築地の話後編は明日にして、今日の晩飯。今日じゃなくてもう昨日なんだけど。
さて、ラーメン二郎八王子野猿街道店2に到着すると、パッと見外待ち30名。
でもそのうち10名は鍋二郎。鍋二郎楽しいよね。
でも自宅に持って帰って・・・は去年やってみた(楽しかった)ので、今年は大人しくお店で食べようっと。
そう云えばいわゆる花見ってやったことがない。
桜は好いよね。綺麗なままアッサリと散る、その儚さが好い。

願はくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月のころ
西行法師

やはり鍋二郎の分も作るので、いつもよりも回転は遅め。
いつもの通り小ラーメンをポチっと。辛い奴できまぐれたまごときざみ玉ねぎなまたまごをお願いする。
4-4 019
厨房内はフル回転。自分が見ていた感じだと、鍋二郎用の野菜は別に茹でてたね。
多分持ち帰り時間も考慮していつも以上にシャキヤサイにしているのかと。
コールはニンニク。
4-4 020
4-4 021
4-4 022
今日の麺はいつもとちょっと違う感じだった。噛み応えがパツンって感じ。
4-4 023
途中でたまご投入。
うまかったなぁ、ご馳走さまです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する