カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

忌野清志郎

「夜の散歩をしないかね」


「甲州街道はもう秋なのさ」


「ヒッピーに捧ぐ」


「雨上がりの夜空に」


清志郎ありがとう。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する