カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎八王子野猿街道店2「レジェンド」

皆さんこんばんは。腹いっぱいで苦しいカートです。
野猿二郎のツイッターを見ていたら、券売機が新しくなったとの事。
へぇ・・・最近調子悪かったもんなぁ…とか思っていたら。
なんと画像をよく見ると、「レジェンド 200円」とか云うボタンがあるじゃないか。
こりゃもしかしてあのレジェンドのこと?
と、なんと晩飯を食った後だったにもかかわらず、手を振る女房に見送られて出発。
到着時、駐車場空きアリ、外待ち5名ほど。
まずはおニューの券売機でプチとレジェンドを購入して列に並ぶ。
9-3 003
「レジェンド 200円」!き、気になる。
9-3 002
やっぱり(笑)
要するに康太スペシャルですね。康太さんお元気ですか?
レジェンド食べに来たの?とか云われながら着席。
既に晩飯をフツーに喰ってきたので、麺少なめでお願いする。
9-3 004
9-3 005
あ~ナルホド(笑)
生玉子+生玉子+ウズラと云う、まさに康太スペシャル!納得です。
さっそく、いただきます。
9-3 006
麺、
野猿らしいカタメの歯応えの味染みた麺はまさに俺好みのもの。ウンメ~~~!
9-3 008
ブタ、
味の染みた脂身と赤身のバランスの良い物で、角煮を食べているような満足できるもの。
9-3 007
汁、
まさにブタポタの名が相応しいこってりとした美味いスープ。
超俺好みのもの。ウンメ~~~~!
今日行って良かった。
まさに完飲したくなる味。でも我慢。

完食。ごっそさんです。

まあ冗談はさておき、スープの出来、豚の出来ともに素晴らしく、満足。
またね~と店を後にする。

ちなみに康太さんを知らない方はこちらをご覧いただくと良いと思います。
ジロリアンの中で「レジェンド」と云えば康太さん。「こうた」さんじゃなくて「やすた」さんです。
365日毎日二郎を食べると云う偉業と、そのストイックなブログが衝撃でした。
またお会いしたいです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-09-04(Fri)02:21 [編集]