カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

二郎環七新新代田で「合乾パウダー」

今日の昼飯はラーメン二郎環七新新代田店へ。
3-5 001
開店ちょっと前に到着。何とかファーストロットみたいだ。
時間通りに開店して、助手さんが麺量の確認に店外へ。
昨日の野猿二郎のDEATHヴァージョンのパンチがまだ効いているので、
麺少なめでお願いしようと思ってたんだけど、ついうっかり「普通で」と云ってしまう。
ま、いっか・・・。でも豚Wはさすがにやめて、小豚をポチっと。
ご店主にご挨拶してと・・・着席時に50円出して、
公式ツイッターで情報のあった「合乾パウダー」をお願いする。
要するに魚介系の乾物を粉末にしたもの。
麺茹で中に貼り紙に「えび、こんぶ、煮干し、カツオ、イワシ」と書き加えてた(笑)
でもって先にパウダーから。
3-5 002
うん魚介系の良い香りがする。
DEATH METALを聴きながらまったりと待っているとコールタイム。
他の方のアブラコールが美味そうだったので、つい便乗。
小豚でニンニク少なめ、アブラ。
3-5 003
ちなみにこれまた公式ツイッターによると、バラとウデとどっちが好みか?投票でバラが勝利したので、
ウデ肉は今週いっぱいで終了して、来週からは暫くの間バラ肉になるとの事。
3-5 004
お馴染みの新新代田麺。平打ちでぶっとい。外側はデロってて、でも意外とカタメ。
割と短めなので食べやすい。
3-5 005
アブラコールして正解だったな。
3-5 006
豚はウデなんでしょうけど、赤身のしっかりした肉質の物と
トロトロの物と入っていた。いずれも美味い。腹に余裕があればWにしたかった。
3-5 007
終盤にパウダー投入。エビと昆布よりも魚が勝った感じ。
アブラとも相性が良いと感じた。
3-5 008
美味しく完食。「御馳走さま~」と退店。
次回はバラ肉仕様を食べに来よう。

さて、新宿へアフター二郎の為に向かう。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する