カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

野猿二郎「小豚」

今日は平日だけど野猿二郎へ。

ラーメン二郎八王子野猿街道店2に到着すると、外待ち5名ほど。
取りあえず食券を買って、
5-17 001
店前で荘子の斉物論編について思惟する。
はたして自分が蝶なのか、あるいは蝶が自分なのか・・・。
kennさんがネギを持って登場。くまもんタオルのご店主にネギの差し入れ。
kennさんと荘子の應帝王篇における渾沌とは何かについて論じているとアフラさん登場。
3人そろってから行列の最後尾へ。
間もなくテーブルにご案内。
小豚でコールはニンニク抜き。
5-17 002
となりのアフラさんは
5-17 004
二重丼だし・・・(笑)
kennさんはDEATHヴァージョンだったけど、写真撮り忘れたわ。
さて頂こう!
5-17 006
いつもの野猿麺。スープは野猿にしてはライト。ライトながらも出汁はしっかりしていて美味い。
5-17 007
5-17 008
柔らかい豚で美味い。
そこへネギ登場。いつもアザーッス!
5-17 005
5-17 009
ネギがまた合うんだよね。美味い美味いとネギダクで頂く。

御馳走さまでした!
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する