カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン社井田

昨日の事。
5月31日にオープンしました「ラーメン社井田」にて晩飯。
場所は京王堀之内のドンキホーテでして、ようするにゆなみ屋ドンキホーテ店の跡地で御座います。
店主はラーメン二郎八王子野猿街道店2や、ゆなみ屋で修業を積んだロック好きの好青年。
そりゃ開店日に行くに決まってるでしょ!
と云う訳で、仕事が終わってからドンキへ。
待ち合わせをしていた訳ではないんですが、美酒乱さんと遭遇。
なんでもアフラさんがそろそろ到着との事なので、折角なので3人で行きましょう。
さて、アフラさんも間もなく到着し、ラーメン社井田へ。
店外の券売機
6-1 001
今日は初日なのでメニューを絞っているみたいです。
ご飯ものもあるんだ。
6-1 010
麺量はこんな感じ。
取りあえずラーメン(並盛と中盛りが選べます)の食券を買って店内へ。
一人出ると一人入る感じで、ほぼ満席の状態が続くお店ですが、
まずは店主にご挨拶をしてと。日本酒好きだと良いんだけど・・・。
味の濃さとか、麺の固さとか選べるようなんですが、今日はデフォで食べたかったんで
麺の量だけ中盛りでお願いする。
6-1 002
6-1 003
6-1 004
6-1 005
突き出しというか先付けというかキャベツ。ポリポリ食べながら厨房内をチェック。
やっぱ製麺機の存在感がデカイ。
そしてオーブン。と云う事は焼き豚系のチャーシューだ!
そしてラーメン登場!
6-1 006
メンマ、海苔、焼き豚チャーシュー、ネギ。
6-1 007
うんうん、この麺好み。
6-1 008
スープはかなり濃厚。豚骨、鶏、魚介とのことなんですが、本日はかなり動物系が強く出た感じで
ゲンコツを結構入れているとの事。
う~んなんて云えば伝わるかな・・・家系っぽいんだけど・・・。
かなり濃厚なスープなんだけど麺が負けてない感じで美味い。
アフラさんはショウガとニンニクを足すと凄く合うとの事でしたが、
僕は翌日も仕事なんでデフォのまま食べたんですけど、ご飯が欲しい感じがしましたね。
期待のチャーシューは香ばしくて大ぶりで美味い物。結構食べ出がありました。
ふう、ついKKしてしまった。
6-1 009
美味かったですぜ。

初日と云う事で、ちょっとアタフタした感もありましたが(笑)
徐々に落ち着いていくと思います。
なにはともあれ、おめでとうございます!商売繁盛をお祈りいたします!
定期的に食べに行きたいお店がまた増えたのでした。


さて、社井田をでると、元二郎店員でマグロちゃん(猫です)の飼い主ハケーン。
「カートさん達はもう食べたんですか?」「おう!美味かったぜ」
「僕も食べてきます!」との事なので、しばし談笑。
お、戻ってきた戻ってきた。「美味かったですね」
じゃぁ野猿に行こうか!

続く
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する