カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

築地「とんかつ八千代」

最近、築地で朝飯を食べるのがマイブームでして
今朝もレイと二人で早朝から行ってまいりました。

本日は「とんかつ 八千代」と「天ぷら 天房」の2軒に行ってみようかと。
場所はですね、築地場内のいわゆる魚がし横丁の6号館。
わたくしが大好きな寿司大のお隣で御座います。
寿司大に並んでいるときにですね、外待ちの列こそ無いものの
一組出ると一組入る感じで、だいぶ繁盛している様子がうかがわれる
とんかつ八千代なんですけど、本日は到着時には10名ほどの外待ちの列あり。
先ずは並ぶ訳ですよ。
6-25 001
並んでいる間に、入口のサッシに貼られたメニューを吟味。
6-25 002
6-25 003
と云っても、僕のお目当ては火・木・土の限定メニュー「チャーシューエッグ定食」なんですけど。
アジフライ・ホタテフライもたいへん評判なお店なんですけどね。
揚げものだからなのか、意外と回転は遅い・・・。
やっとこさ店内へ。
店内は左右の壁に向かってカウンターに座る、背中合わせスタイル。
席間に余裕があって好い感じ。奥に調理場ですね。
6-25 004
チャーシューエッグ定食ご飯少なめで!あ!あと鮎の唐揚げも!
鮎の唐揚げなんて食べたこと無いぞ。
実はこの後、天房で稚鮎の天ぷらを食べる予定なんですけど、鮎大好きなんでOKと。
6-25 006
味噌汁、漬物、ご飯、そしてチャーシューエッグ。
6-25 005
キャベツの千切りとコールスロー、パセリ、半熟の目玉焼き(目玉焼きは半熟ですよね!)
そしてもちろんチャーシュー。練りカラシも付いてます。
思ったよりもチャーシューが小さく感じますけど、それはわたくしが二郎のブタと比較してしまうからです(笑)
6-25 007
箸で持つとちぎれそうなほどに柔らかい。そして肉の味が濃い。
しょっぱいって意味じゃないですよ、肉の味が濃い。美味い。
で、目玉焼きはご飯の上へ。
6-25 009
目玉焼きにチャーシューのタレが染みているので、醤油等は不要。
コリャ確かに評判になる訳だ。美味いぜ。
そして鮎唐揚げ。
6-25 008
2尾ですね。レイと1尾ずつ。
まずは何もつけずに、頭から。
6-25 010
骨ごとイケます。そしてこのほろ苦さが良い。
醤油かなと思ったんですけど、タルタルとレモンで食べてみると、たいへん合う。
コレは頼んで正解だった。

ふう、ご馳走さまです。たいへん美味かった。

6-25 011
レイから、フライを少し分けてもらったんだけど、アジも肉厚で評判通りの美味さ。
写真の帆立てもプリプリしていてたいへん美味い。
う~ん、また来たいな。

さて、食べ終わったらすぐに席を空けなきゃね。
と云う事で天房へ。


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する