カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎会津若松駅前店で「小つけ麺エビ味」

今日の昼飯その2も、ラーメン二郎会津若松駅前店へ。

さて、小ラーメンの麺半分を食べまして、先ずは一服。
ちょっと時間をあけて・・・とか思ってたけど、イイやもう食べちゃえ。
と5分しか経っていないのに再び店内へ。
「あれ?もう平気なんですか」「うん、今度はつけ麺で!」
8-11 013
カウンターには唐辛子、ホワイトペッパー、ブラックペッパー、卓上カエシ、割り箸。
小つけ麺エビ味の麺少なめで、コールはヤサイ少なめニンニク少なめ。
8-11 014
先ずは漬け汁。
8-11 015
エビの香ばしい香りが堪らん。酸味は無いんだね。
8-11 016
そして麺丼。野猿と違って、麺の方にヤサイやら豚やらニンニクが乗っております。
8-11 017
コレまたブタが激ウマ。ブタ美味いね~と訊いたところ、お肉屋さんが頑張ってくれてますとのこと。
いやいやご店主の腕前でしょう~。
8-11 018
麺だけ食べてみると、ちょっとうどんぽい感じもする。
8-11 019
おおう、エビが来る!美味い!ナルホドね~こりゃ美味いよ。
2杯目にもかかわらず、するっと完食。いや美味いよ会津二郎。
7時間かけて食べに来た甲斐のある物で、たいへん満足。

冬になったらまた来るね~と退店。
うわ~これからまた7時間かかるのか・・・。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する