カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ボブ・ディランおめでとう!

今年のノーベル文学賞はボブ・ディランに決まりました!
おめでとうボブ・ディラン!

ちょうどテレビを視ながら、
作家だけじゃなくてミュージシャンにも与えて欲しいよね、歌詞を書く訳だからさ。
歌詞と詩を分ける意味なんてないじゃん。
だからボブ・ディランにあげた方がイイと思うんだよね。
ジョン・レノンにあげそこなった訳だから・・・ってレイと話してたら速報が出てビビった。
シンクロニシティ?
でも、返す返すも残念なのは、ジョン・レノンが平和賞にも文学賞にも選ばれなかった事。
ジョンを選ばなかった事を永遠に恥じるべきだと思うのです。
ジム・モリソンとカート・コバーンにも文学賞をあげて欲しかった。
川端なんかじゃなくて三島にあげて欲しかった。
村上主義者なんで来年は村上春樹にあげて欲しいけど。
でもミュージシャン可となったので、ブルース・スプリングスティーンかニール・ヤングも候補に入れて欲しい。
そんな事を思う秋の夕べです。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する