カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

DA BUTCHERSダ・ブッチャーズで熟成肉三昧

日曜日の晩飯の話。
肉食男子の会で多摩センターにあるDA BUTCHERS  ダ・ブッチャーズに行ってみた。
ダ・ブッチャーズは熟成肉の食べられるお店だそうで期待大。
10-23 018
ハイ到着~。お店満席だね・・・。丁度テーブルが空いて、ご案内。
お店の奥には熟成庫と云うんでしょうか、肉が!
10-23 016
10-23 017
熟成肉とはドライエイジングdry agingと云いまして、
温度(1℃前後)と湿度(70~80%程)を管理した保管庫内で、さらに風を循環させ、
肉を乾燥熟成させ美味しくする技術。家庭では無理なので、こう云うお店で味わうしかないとの事。
ナルホド。
でもってですね、勉強を兼ねて美味しく頂いちゃおうと云う事なんですけど、何食べる?
低温で火入れをするので焼くのに時間がかかりますよ、との事なので、
前菜をいただきながら待ちますか。
ブラッドオレンジジュース。僕が運転手なんでね・・・。みんなはワインでも飲めばいいじゃないか!
10-23 002
ジャーで出てくるんだ・・・。
10-23 003
グラナ・パダーノだったかな。おつまみに。パルミジャーノほどクセはないので、食べやすいのですよ。
10-23 004
バーニャカウダ。
野菜をディップして食べるんですけどね、アンチョビーが効いてて美味しいねぇ。
我が家ではレイがアンチョビーを自家製してたりする。
10-23 005
写真撮り忘れたけど、ちゃんとポットの下にはランプがありまして沸々とソースが煮えております。
10-23 006
シャルキュトリーの盛り合わせ。
シャルキュトリーとは加工肉全般の事。ハムとかパテとかソーセージとか。
パテ大好きなんです。紀伊国屋に行くとパテ・ド・カンパーニュとかリエットとか、つい買ってしまう。
どれも美味しい。特にパテ・ド・カンパーニュがお薦め。
ちょっとパンも貰おうか。
10-23 007
ハーブ&ガーリックトースト。これも美味しいなぁ。全体にレベル高め。
そして、お目当ての熟成肉のグリル盛り合わせ(5種)です。
10-23 008
10-23 009
10-23 010
え~っと何だったかな。ランプ、サーロイン、豚ロース、牛タン、ラムチョップだったと思う。メモしない俺。
10-23 011
10-23 012
10-23 013
10-23 014
10-23 015
イメージと違って硬かったりはしない。
ナッツの香りがすると良く聞きますけど、う~んナッツかどうかは分からないけれど、
牛肉は通常の肉とは違う良い香りがするし、味が何しろ濃い。
何もつけずに食べても十分に美味しい。
何種類かの岩塩とマスタード、ワサビを好みで付けて食べたんですけど、
ローズマリーの岩塩がどれにでも合う感じ。
岩塩を付けて食べると肉の旨味が加速する。う~んワイン欲しいぞ!
牛は熟成肉にすると顕著に味が変わるみたいで、どれも大変美味しいい。
ブタは美味しいけど、熟成肉だ!って感じではない。
ラムは特有の香りが無い。コレが不思議で(笑)
ラムの香りが苦手な人には大変おススメです。
僕はマトンは嫌いで、ラムなら頂きますって感じなんですけど、
このラムなら幾らでもイケそう。味自体は濃くなっていて美味いです。
でもやっぱり白眉はサーロインだなぁ・・・。
男4人で腹八分くらいな感じでした。
これでデザート食べると満腹だったかもですけど、訪問時間が遅かったので断念。
パンナコッタ頼めば良かったと後悔しつつ、何故か車は南大沢のラーメンまる重へ。
パンナコッタは今度自分で作ってボールで食べようっと。
10-23 019
辛ねぎラーメン。
10-23 020
まる重のチャーシューは美味い。
10-23 021
う~ん、〆のラーメンにしてはヴォリュームたっぷりで、若干一名がゲキチンしてた。情けないなぁ。
美味い物食って腹いっぱい。
また誘ってね~!
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する