カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

3rdバーガーとグラニー・スミス

今日は野猿二郎で久しぶりにDEATH会開催だったんですが、
野暮用がありまして日本橋へ。
参加できなくてスイマセン。皆さん「ツラいんじゃねー」を堪能されたみたいで何よりです。
でもってレイと一緒に野暮用終了後、表参道へ移動。
昼飯を食べたかったんですけど、1軒目「フランツ&エヴァンスFRANZE&EVANS」が満席。
ちなみにシーズキャンディーのお店が無くなってましたけど、日本から撤退なのかしら?残念。
2軒目AOビルの「ジェルボーGERBEAUD」が満席。3軒目同じくAOビルの「カフェ・ラントマンCAFE LANDTMANN」満席。
4軒目AOビル裏の焼肉「キンタンKINTAN」へ行くと、やはり外待ちの方が・・・。
ぬう、さらに5軒目クワアイナに行くと外待ちこそ無いものの、レジ前に行列・・・orz
先にグラニー・スミスでパイ買っちゃおうか・・・と、グラニー・スミスのはす向かいに「3rdバーガー」なるお店。
レジ前に列が出来てるけど、空席があるしと入店。
どうやら店名通り3rdウェーヴなバーガー屋さんというコンセプトらしい。
こじゃれた感じの店内ですが、何故か入口のドアが故障中?のようでして・・・。
いわゆるファストフードのハンバーガーチェーンよりは値段高め、グルメバーガー系よりは安め。
バンズは店内で発酵させ焼き上げた物を使用、パティは店内でミンチにした者を使用とのこと。
僕は「ビッグ・ワン・バーガー」のポテトとドリンクのセットを、レイは「アップル&クリームチーズバーガー」のセットを。
こんなものを渡されて待つ。
12-11 001
出来あがると光ってシェイキングすると(笑)
あ、シェイキングした(笑)
ちなみに先にドリンクを渡されたんだけど、最初トレイをくれなかったんだけど、なぜ?
僕が困った顔をしたんで(両手に荷物)、トレイお使いですか?って。使うよ!
でもってバーガーとポテトを受け取る。
結構厚みというか標高のあるバーガーなんですが、モスバーガーのようにカゴに入っている訳でもなく
トレイに普通に置かれてまして、ちょっと崩れ気味。混んでるからなぁ・・・。
12-11 003
ベーコン、野菜、パティは結構美味しい。満足のいくもの。とくにパティはこの値段でこのパティならかなり高得点。
残念なのはバンズ。物足りない感じがしてパティに完全に負けている。味は良いんだけどね。
ポテトは皮つきの物で結構美味しかった。
12-11 004

さて、今日のお目当てはグラニー・スミス。店内で飲食の方は30分待ちと表示があり、10人ほどの外待ち行列。
テイクアウトの方はドーゾとの事なので、お先に失礼してと。
紀伊国屋で買い物したかったけど、荷物の多さに負けて帰宅。
まずダッチクランブル
12-11 005
続いてドライフィグのクリームチーズ
12-11 007
そしてクラシックラムレーズン
12-11 006
12-11 008
アップルパイ&コーヒーのお店なんですけど、個人的にはアップルパイには紅茶でしょう!
3つとも美味しかったけど、クラシックラムレーズンが好みだなぁ。
これはリピートしたいぞ。って云うかアイスクリームと一緒に食べたかった。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する