カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ポワン エ リーニュと野猿二郎と。

今日の朝飯はポールのパン。
2-12 001
2-12 002
2-12 003

さて、
昨日の昼飯は、レイと新丸ビルの地下一階にあるポワンエリーニュPOINT ET LIGNEへ。
人気があるらしく開店間もない時間なれどもほぼ満席。
僕はランチセットのパテと鴨のパストラミを注文。
2-111 002
パンは何種類か良く解らないけれど、おかわりが出来る食べ放題。
画像には4種類が写っておりますが、たまにパンのおかわりは如何ですかと
店員さんが回ってくるのです。あんまり僕の好みのパンでは無かったですけど。
2-111 001
6種類のディップが、エスカルゴを入れるようなお皿に入ってくるんですけど
2-111 003
一番上がオリーブオイルで、以下時計回りになってます。
これがねぇ、たいへん美味しかったな。
6種類全部美味しかったんですが、タプナードが特に美味しかったなぁ。
コンフィチュールはフィグでしたね。これも美味かったな。
お料理の方は
2-111 004


でもって、買い物を済ませてと。
晩飯は、野猿二郎へ。
夜の部は外待ちするのが辛い時期ですなぁ。寒くて寒くて。
公式ツイッターで告知されていますが、
野猿二郎は2月17日から2月27まで厨房内の改装でお休みです。
お気をつけ下さい。
小ラーメンとネギとアブラかけご飯。コールはニンニク。
2-111 005
ちなみにアブラかけご飯は2月12日までです。未食の方は急げ!
2-111 006
レイはDEATHヴァージョンを頼んでたけど、別皿で「ツライんじゃね~」のラー油が登場。
好きなだけ掛けてねって・・・。
2-111 008
いつもよりも少し細く感じた麺。打つ人によって変わるのよね。
そんな違いも常連にとっては楽しみ。
2-111 009
柔らく美味いブタ。
2-111 010
味変でツライんじゃね~をチョビッと投入。う~ん、やっぱ美味いなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する