カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

アテスウェイ a tes souhaits!

松戸二郎をあとにして向かいましたのは吉祥寺のアテスウェイ。
こないだレイが買ってきてくれたケーキが美味かったので、今日は必ず寄ろうと。
5-4 028
パティスリーの方でケーキを購入してから、隣のグラース・エ・ショコラって読むのかな?
そちらでもトリュフを購入。そしてグラース=アイスクリームを。
試食したマロングラッセのアイスがすっごく美味しかったんですが、
レイがそれにするとの事なんで、じゃあぼくはショコラをコーンで。
5-4 029
うわ~味が正にショコラ。コレはかなりレベルが高いです。
コーンもですね、内側がショコラでコーティングされてましてね。
5-4 030
全く隙の無い作りですね。う~む唸らざる得ない。
そして晩飯代わりに食べたケーキたち。
5-4-1 001
↑これがフォルティッシマ。カカオ80%の「フォルティッシマ」を使用したガナッシュなど、まさにチョコレートケーキの王道。
コレはたまらん。
続いてタルトタタン。
5-4-1 002
伝統的なタルトタタンとは全く違う世界。想像よりもやや甘みが強かったけど、薄く重ねたリンゴの食感も素晴らしい。
そして、モンブラン。
5-4-1 003
外側は洋栗のクリーム。内側に乳脂肪分47%の生クリーム。中心には和栗と和栗のクリーム。
栗の違いがわかる構成。9月中旬から5月中旬までしか無いようなので、今日訪問して良かった。
最後にガトーフレーズ。
5-4-1 004
いわゆるショートケーキなんですけど、一口食べて、アレ?と思う。なんだろコレ?
蜂蜜の入ったジェノワーズ(スポンジ)・・・。ナルホド・・・。蜂蜜か・・・。
分解してスポンジとクリーム(ちなみに乳脂肪分45%だって)を別々に食べてみたり(笑)
でも一緒に食べると凄さが良く解る。
いやぁ、どれも大変レベルが高くて満足。
ケーキによって生クリームもスポンジも変えてあるのね・・・。すげぇな。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する