カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

小金井二郎小ラーメン豚増し

土曜日の昼飯はT-∧∧ЁтÅ∠さんと小金井二郎へ。
小金井に向かう車中、Tさんの暑苦しい熱いメタル魂を叩きこまれました。
「カート・・・お前パンクなんか聴いてねぇでよ、メタル聴けや!」
「はぁ・・・」
「返事は、ハイ!だろ?」
「はい・・・」なんて会話があったかとか無かったとか。

ラーメン二郎新小金井街道店に到着しますと、開店30分前ですが既に並んでいる方が。
我々も粛々と並ぶ。そこへ熱い男Ken-G.さん到着。
3人で並びなおす。行列内での合流はルール違反ですからね!
やがて定刻になり開店。
僕は白じゃないですよ。デフォの小ラーメンに豚増し券を購入。
コールはニンニク少なめだったかな。
10-7 001
う~ん豚が美味そう。
10-7 002
10-7 003
スープはこんな感じ。
豚出汁はしっかりで野猿よりはカエシが控え目で、優しい味。
10-7 004
いつもよりも少し細めに感じたけど気のせいかな。
ややチジレの入った小金井麺は、今日も美味しい。
10-7 005
豚はサシの入った柔らかい物でたいへん美味いの。
10-7 006
あっという間に完食。格闘中のお二人を残して退席。
美味かったぜ!
燃えたぜ!


帰り道
・・・は省略。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する