カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

THEOBROMAとPAULと

神楽坂のとんかつあげづきで、鳥肌が立つほど美味いロースカツを堪能して
次はやはりデザートですな。
神楽坂駅に向かって坂道を上がる。
お目当てはラ・トゥーエルも入っている大〆ビル。
大阪押し寿司の大〆さんは残念ながら今夏で閉店されてしまっているんですが、
吉野葛の松屋の東京本店、ショコラティエのTHEOBROMAテオブロマのジェラテリアもなど此方に。
あああ!松屋さん休みですか、そうですか・・・日曜は不定休ですが、たまたま今日がお休みか・・・。
実家への手土産にしようと思ってたのに・・・。
気を取り直してテオブロマへ。
席が空いていたので普通のジュラートではなくて、ジェラートスパイラルを注文。
お好みのジェラートと、トッピングを選んでと。
僕はジェラートはチョコレート、フルーツにフランボワーズとチェリー、トッピングはアーモンドだったかな
またしてもメモっていないのでうろ覚えですが・・・フランボワーズじゃなくてラズべりーだったかな。
あと自家製レモネードをアイスで。
10-8 024
先にレモネードですね。レモンが爽やか。
ガムシロップが付いてきましたけど、デフォでも充分に甘いので僕は要らなかったな。
お茶請けに(と云ってもレモネードですが)、タブレットが一片ついてくるのも嬉しい。
10-8 025
10-8 026
ジュラートスパイラル。ジェラートに先ほど選択したフルーツが練り込まれると云うか。
う~ん美味い。フルーツもアクセントになっていて好いですね。
チョコレートにベリーやチェリーは合いますからなぁ。
いやぁ美味しかった。

今度は飯田橋駅に向けて坂を下る。ホントこの辺は美味しそうなお店が多いなぁ。
明日の朝食用のパンを買いますか、PAULに寄り道。
ケーキも買っちまうか。
ミルフィーユ・カフェ。コーヒー味のクリームのミルフィーユ。結構甘みが強かった。
生地がサクサクで美味いのよ。
10-8 027
10-8 029
タルト・フロマージュ・ブラン。要するにチーズケーキ。僕はチーズケーキはレアよりもベイクド派です!
濃すぎずに程良いチーズの効き具合。
10-8 030
タルト・ノルマンド。
ノルマンディーのタルト。ノルマンディー地方の名産であるリンゴと生クリームを使った物。
アップルパイだとアメリカンな感じですからね。
タルト・タタンとかタルト・ノルマンドの方が僕好みです。生意気なこと云ってんなコイツ!
10-8 031
ミニ・メルヴェイユ・カフェ。
メレンゲ台にコーヒーのクリーム、ホワイトチョコの飾りですかね。
10-8 032
フルート・アンシェンヌとガトー・ド・ブリュッセル
10-9 001
どれも美味しかったんですけど、そりゃ太るよね(笑)
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する