カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

煮干鰮豚骨らーめん嘉饌

西八王子駅にほど近い、煮干豚骨らーめん嘉饌へ行ってみた。
「嘉=良きこと、めでたいこと」「饌=ごちそう、神に供える食事」みたいな感じですんで
随分と縁起が良い店名。
ニボシイワシトンコツらーめんカセンと読みます。
近所にコインパーキング多数あり、以前食べたことのある「びんびん西八王子店」のすぐそばですね。
野猿二郎で「カートさん嘉饌食べた?」って訊かれてたんですが、今回レイと一緒に初訪問。
1-8 017
なぜにフランス語?ボナペティ。
美味そうな煮干しの香りが漂いますなぁ。
1-8 019
上段のラーメンたちはすべて濃厚スープらしいんですが、さらに特濃の食券をポチっと。
1-8 018
煮干豚骨らーめん肉増し+特濃。うむ。1000円超えてしまった・・・。
因みにお水はセルフ、紙エプロンあり。
店内は大変清潔で、カウンターのみ。
ご店主でしょうか、高台も低いので一人での調理を全員から注視されるという(笑)
ははぁ、メンマ(メンマじゃなかったことが判明)とか湯煎されてんだなとか、スープは小鍋で随時温めてんだなとか、
丼もしっかりあっためてんなとか、全部丸見え。
はい完成!
1-8 022
肉いっぱい。
メンマおっきいな・・・・?メンマじゃないな大根にしか見えんな。
1-8 023
大根でした(笑)
これが美味い。昆布出汁かな、よく味が染みていて箸休めに最高。
1-8 025
かなり濃厚。ドロドロってんじゃなくて粘度は低いけど濃厚。
苦味エグミはあまりなく、煮干の旨味がガツンとくる。豚骨感は控え目で、煮干を陰で支える的な感じか。
1-8 026
極細麺でパツンとした歯切れの良い麺。スープの持ちあげは凄く良い。
が、麺同士がもつれて、箸で引っ張り上げると全部出てきちゃいそう(笑)。
なんどか箸で捌くと云うか、掴み直して食べる。うむ美味いぞ。
1-8 027
チャーシューはちょっと中華っぽい感じ。五香粉的な香り。
薄くて面積も小さいが、枚数はいっぱい。スープで温まると美味しい。
1-8 029
そして替え玉。
醤油だれ?と刻みたまねぎを掛けての提供。
1-8 031
で食べた時も白胡椒の方が合うと思ったんだよね。
1-8 032
KK。
うむ美味かった。
因みにこちらのお店は、八王子駅の煮干らーめんの姉妹店。
は淡麗煮干し、こちら濃厚煮干しって事ですかね。
正油ラーメンが気になる・・・。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございます。

ご訪問頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

鬼藤千春の日記・エッセー | URL | 2018-01-08(Mon)22:11 [編集]


Re: ありがとうございます。

> ご訪問頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

鬼籐さん、こちらこそご訪問ありがとうございます。

kurt13 | URL | 2018-01-14(Sun)18:51 [編集]