カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

小金井二郎でつけ味

前回食べたつけ味がたいへん美味かったので、再びつけ味を食べに小金井へ。
残業を早めに切り上げて、道も意外と混んでなくて、でも結構距離があるんだよね。
到着時外待ち無し、中待ちは満席。
チワーッス!つけめんと豚増し、さらに未食だった小金井版「ニンニクジャン」の食券を購入。
サクサクと列は進み、コールはニンニクで!
3-9 002
非常に何と云うか(笑)屹立するブタの塔。そしてニンニクジャン。
ロラン・バルトが見たらなんと評価するか、中心性の高い盛り付け。見事。
3-9 004
美味そうだなぁ・・・。
とりあえず、食べにくいのでニンニクジャンをレンゲに除けて、豚から喰らいつく。
うむ、美味い。小金井のブタは安定してるよなぁ。髭さんグッジョブ!
3-9 005
つけ味美味いなぁ。
元祖つけ味のめじろ台のも美味いけど、あちらと違って甘みはないのです。チョイピリ辛。
3-9 006
後半、ニンニクジャンをスープにとかして味の変化を楽しむ。
結構辛いのですが、これは俺好みな感じで大変嬉しい。
ニンニクコールは不要だったなと、食べながら思ったけど。
3-9 007
飴の中、車をとばして来た甲斐のある美味い一杯でした。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する