FC2ブログ

カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ピエール・マルコリーニPierre Marcolini銀座店

ピエール・マルコリーニはベルギーのショコラティエ。
カカオ豆の選別から始まって、焙煎や調合から手掛けることで有名でして、
ベルギー王室御用達でもある。
コチラのパフェがたいへん美味しいと教わりまして、レイの希望もあって
ちょっと遅いホワイトデーに行ってきました。
銀座スイスでカツカレーを食べて、丁度デザートにもイイよね。
3-25 028
はい、到着。
二階のカフェはほぼ満席。
3-25 021
チョコレートパフェにするかキャラメルパフェにするか?
結局僕はキャラメルパフェをコーヒーと一緒に。
レイはシーズンメニューでストロベリーのパフェで紅茶を注文。
3-25 023
3-25 022
うむ。コーヒーが既にして美味いし。こりゃあパフェもかなりの物が出てくる予感。
3-25 025
ほほう・・・。これはこれは・・・。
3-25 026
3-25 027
飴細工、タブレットのチョコレート、洋ナシ、生クリーム(甘さは控えめ)、キャラメルのクリームと云うかムース。
そしてキャラメルのアイスクリーム。
美味い!とても洗練された味わい。これはこれは・・・。
甘すぎず苦すぎずいい塩梅のキャラメル。
アイスの硬さも丁度良い。カチカチのアイスとか出されると溶けるのを待たないといけないじゃん。
さらに小皿に塩が。コレを掛けて食べるとこれまたあなた・・・。
3-25 024
派手さは無いけれども、お子様向けじゃないですからねぇ。
シンプルに高品質な物を、しっかりと計算して組み立ててる感じでして
大変美味しいのです。
エクレアも食べたかったなぁ・・・。

ギンザシックスをちょっと覗いて、虎屋で予約の品を受け取って帰宅。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する