カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

「涼宮ハルヒの消失」を観てきた

「涼宮ハルヒの消失」劇場版予告編


観てきましたよ、子どもと二人で。
結構満席になってました。
やはり男子率高し。カップルちらほらで、女子だけのグループもほんの少しって感じでした。
何故かサラリーマンなオジさん(アラフォーの俺の目から見てもオジさん)が結構いるのでビックリ。

原作を読んでますから内容は知っている訳ですけど、なかなか巧い演出でしたよ、京アニは。
朝倉が登場するシーンのカット割とかカッコ良かったな。

それにねぇ長門がねぇ、2回「ありがとう」って云うんですけどね〜、好いなぁ。
観ていて感じたのはEVA後のアニメだなぁって事。
どこがって訊かれても困るけど、そう感じながら観てたな。
SFとしても結構面白いと思うんだよね、大森望氏の意見を聴いてみたい。
あの人はラノベでも何でも読む人みたいだからね。

サティのジムノペディが印象的に使われていたけど、クラシックを上手に使うのもエヴァからの希ガス。

全体的に良く出来ていたと思う。
キョンの独白が多いのはいつもの事だけど、今回は全開だったなぁ。声優さんも大変だろう。
やっぱ長門はメガネが無い方が俺は好いなぁ。

大事な事を書くの忘れてたよ
屋上のシーンで、キョンが「ゆき」って云う所、
ドキッとするよね。あそこは大事なシーンだ。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する