カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

にぼつけ麺 ラーメン二郎野猿街道店2

シークァーサーつけ麺、アブラッXともに終了。

今度は「にぼぶら麺」をやっているとの噂なので、早速行ってきました。
券売機だと「にぼつけ麺」って云う表示だったかな?
まあ、何しろこの時期は空いていて助かるな。
食券を買って、間もなく着席。
連れがにぼつけ麺(ノーコール)




自分は小つけ豚(ヤサイ・ニンニク)あつもりで。



“にぼ”は煮干しの粉がかかっていると聞いていたんですが、ナルホド。煮干しなのか。
あんまり煮干しな感じじゃないけど和風な感じで美味しいです。
なんだろ?二郎らしさには欠けるかも。
うーん橋本の“武士の一分”みたい。
東池袋大勝軒系は武士の一分しか知らないんだけどさ、ああ云う感じでした。
コレはこれで大変美味しい。脂が一杯にも拘らずアッサリ目に感じる。
いやいや、人のをそんなに食ってはイカンナ。自分のつけ麺を食わねば。

どちらも旨いけど、腹が一杯で辛い。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する