カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

沙村広明「無限の住人」第26巻

漫画の場合はですね〜、巻数も多くなる場合が多いし
各巻の刊行間隔も数カ月だったりする訳ですよね。
ですから、第○巻が出たぜ〜って毎回書く気は無かったりするんですけどね
コレは書かずに居られまいよ!

無限の住人の連載がどうなっているのか(終わってないよね?)知らない訳ですけど
間違いなく物語は終盤に向っている訳ですよ、ハイ。
そんな中ですね、ストーリー的な結末ももちろん楽しみな訳ですけど、
個人的には槇絵の最強っぷりと偽一・百琳カップルの行く末なんだよなぁ。
最近槇絵の登場が無くて悲しい俺なんですが、やっとこさ偽一が参戦しそうな展開に
次巻が待ち遠しい!
槇絵は隠し玉なんだろうなぁ、天津にとっても、作者にとっても。って期待しすぎかな俺は。
この漫画読んでいないと損だよ。マジで。

あ、エヴァのDVDが届いたな・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する