カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

相模原公園内のラーメン屋「国界」

友人に美味しいよと薦められたので試しに。

県立相模原公園の駐車場に(平日は無料)に車を停めると、すぐ側にお店が。
なるほど、公園の茶店かぁ。いわゆる観光地に併設の食堂風。
暑い中をテラス席(?)でアイスらしきものを食べていらっしゃる方がチラホラ。

エアコン効いた店内が嬉しい。
メニューを見てみると、俺の感覚ではチト高い。
ラーメン800円
辛いラーメン(ネギラーメン)900円
チャーシューメン1000円
大盛り(2玉)が300円増し
特製煮玉子100円かぁ。薄給の身には昼飯代としてはツライ。
その割には「ラーメン大盛り1100円」を注文。
モツ煮もあるんだなとメニューを見ていると、あっという間にラーメンが登場。

チャーシュー、ネギ、ナルト、海苔が載っております。
麺はこんな感じ

細めのストレート。
さて醤油味のスープは・・。美味いっすねぇ、スープが美味しい。
何と云うか今どきのラーメンのスープではなくて、
昭和の街の中華屋さんの中華そばのスープっていうのかな。懐かしくて美味しい。
チャーシューも

厚切りのチャーシューで味は濃い目。角煮風です。大変美味しい。
麺量も2玉でお腹一杯です。
スープとチャーシューに比べると麺が弱いかなと思った。
ラーメンライスって普段しないけど、
チャーシューがアレだけ美味しいと、大盛りにしないでライスっていう選択肢もありかな。

ちなみに本店が、結構近所の52号線沿いにあります。そちらも同じ値段なのかしらん。
チャーシューのお土産も売っているみたいで、今度欲しいなと思いましたよ、美味しいからね。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する