カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

沙村広明短編集「シスタージェネレーター」

「無限の住人」の沙村広明の短編集。
発売時にチェックはしていたものの、表紙のポップな感じが沙村らしくなかったので買わなかったんですど。
今頃になって買ってみました。
沙村らしい・・・アヤシイ世界。
西部劇「エメラルド」とか、SF「シズルキネマ」なんかが、新趣向な感じで自分には面白かった。
作者の歪んだ(笑)ユーモアのセンスに、ついつい笑わされる。けど、ちょっとゾッとするよなやっぱり。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する