カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

カレーうどん屋 咲々

今日は障子の張り替えやら、何やら。
忙しいのでお昼は外で。
子どもの希望で、国道16号線沿いのカレーうどん屋さんへ。
カレーうどん専門店 讃岐 「咲々」これで“ささ”と読ませるみたいです。
えーっと、詳しく場所を説明しますと相模原市中央区矢部3-9-13ですね。
お店に在ったチラシを見ながら書いているんですけどね。
駅で云うと横浜線の矢部駅の辺りです。
16号の向かい側には丁度マクドナルドがあります。
なんでこんなに詳しく書くのかと言いますと、
単純に大変美味しかったから多くの人に食べて欲しいと思った次第。

いつからお店があったのかな〜、多分一年前くらいか?もっと前からあるかな?
気がついてはいたんですけど、昼時に通りかかる場所でも無いし・・・と、今まで未訪問だったんですね。
で、ウチの子が学校で美味しいって話題だったよとのことなので初訪問してみたんですけど。
これが予想以上に美味しかった。
メニューはカレーうどんのあったかいのと冷たいの。各700円。
大盛り(1.5玉)が800円。特盛り(2玉)が900円。
あとはライスとか、温泉たまごとか牛肉チャーシュー。
今回は寒かったので全員あったかいカレーうどんの温泉たまごをトッピング。
注文してから麺を茹で始めますので10分ほど待ちます。
辛さが足りない人向けに辛い油だったかな?そんなトッピングもありましたが今回は初めてなのでデフォで。
紙エプロンなんかも置いてあります。
そんでもって、10分ほど待って出てきましたのがこちら

スープを飲んでまずびっくり。美味しい。
いわゆるお蕎麦屋さんのカレーうどんの様な和風の物を想像していたんですけど、
スパイシーで、うーん敢えて云えばタイカレーに近い感じかな。大変美味しい。
辛さはそんなには強くないです。でも、美味しい。

麺も讃岐うどんならではのコシのある美味しい麺。
麺もスープも美味しい。
上にはスライスオニオンと水菜が載っていますけど、これも好い感じ。
たまごを崩して麺にからめるとマイルドに。
ちなみに自分は1.5玉の大盛りにしたんですけど、スープがもったいないので
ライスを追加して投入。
これもまた美味し。
いやいやいや、今まで来なかったのがもったいないなぁ。
こりゃ美味しいよ。お近くの方、お薦めですぞ。
お店はご店主一人で切り盛りされているようです。
でも、カレーうどんオンリーって凄いなぁ。
でも、自信のほどがうかがえて、男らしくて好いと思う。
さてさて、繁盛して欲しいな。
年中無休みたいですので、年越し蕎麦代わりにも好いと思いますよ。
ぜひ試してほしいお店でした。
ちなみに、チラシによりますと
国産小麦のみを使用。本場讃岐にこだわり、手打ちの良さにこだわる。
化学調味料も不使用とのこと。
スパイスと野菜を煮込んだスープと、讃岐ならではの麺が売り。

この近所だと、以前は「葉月」のラーメンをよく食べに来てたんですけどね〜。
閉店しちゃったからな〜。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する