カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

相模原の大勝軒 金太郎

相模原のアイワールドの向かい側ですね。
以前「大勝軒」のあった場所に「大勝軒 金太郎」が引っ越してきています。
なんか解りにくいなぁ。
同じ大勝軒を名乗るお店でしたが、いったい何があったのかしらん。
ま、そんな事はどうでもよろしい。

何しろ移転してからの訪問は初めて。 

1月1日元旦は、朝からお節で酒・ビール・ワイン・ウイスキー。
1月2日は、例年赤坂の日枝神社に初詣なんですが・・・・。
元日に酔ったままうたた寝したのが良くなかったのか、喉が痛いし咳も出る。
止むを得ず、初詣は家族に任せて家で寝ている事に。
とは云え、昼時になると腹が減る。お節の残りって云うのもビミョーだし
幸いなことに熱も大して上がっていなし、食欲は衰えていない。
薬と飲み物の補充がてらラーメンでも。

と云う事で、ついフラフラと入ったのが金太郎。
タイミングが良かったのか待ちは無し。食券を買うと同時に着席。
券売機の前にて、店員さんに食券を。ニンニクコールはこの時点で。

えーっと何だったけなぁ、金太郎ラーメンの大 豚増しだったはず。
ご提供時に既にしてスープが決壊。お盆のままどうぞと店員さん。
ちゃんと大勝軒のラーメンかつけ麺にしようと思ってたハズなんだけど
気が付いたら、やはり二郎インスパイアなボタンを押している俺。
ま、風邪だしニンニク入れといた方が良いっしょ。と云う事で。

麺はこんな感じ。二郎基準で云えばやや細めな麺。
めちゃめちゃ硬いんですけど、これでデフォなのかな。たまたまか?
良く解らないけど、俺の体調が悪い所為かもしれない。
スープは乳化度が高いが、二郎の様なガツンなパンチは無く、普通に美味しい感じ。
豚は

わりと噛み応えのある豚さんが何枚も。ボリュームたっぷり。
退店する頃には外待ちの行列が出来てた。タイミング良かったな〜。

本家に比べるとパンチ不足は否めないが、風邪っぴきには丁度好いかも。
早く本家が食べたいけどなぁ・・・。野猿は6日からの営業。
やっぱり禁断症状はインスパイアでは止められない。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する