カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎八王子野猿街道店2 きまぐれたまご

いつもの二郎詣での日である。
やっぱ、週末はラーメン二郎、しかも野猿でしょ!

今日のトッピングは何かと目を凝らすと、おおっ「きまぐれたまご」じゃないでしゅか!?
ああっ口調がタラちゃんになっちまった。

野猿助手スマイル君と「昔さ“きまぐれたまご”ってあったよね?」「ありましたね」なんて会話をしたのは
チャリティーデーの時だった。
メニューにあった時はいずれ食べようと思ってたんですけどね、気が付いたら消えていまして。
食べた事なかったのよね。
チャリティーデーの時は“しろたまご”と“くろたまご”があったけどさ。
そんでもって今回の“きまぐれたまご”は現金対応100円とのこと。
並びが進むと、いつものメガネの助手さんに「食券どうぞ」と促されて、小豚をポチっとな。
すかさず券売機の豚入りを売り切れ表示にチェンジ。おおっ、豚入りを買うと見破られていたか・・・。
お気遣いに感謝。いつもお世話になってますm(__)m

さて、小豚です。コールはニンニク。
05-20 001
うおっ豚が溢れてる。
05-20 002
巻き豚と崩し豚?野猿で崩し豚は初めてかも。
なんか、今日は麺も豚もいつにも増して多い気がする。
05-20 007
崩し豚は味の染みたもので、二郎の豚と云うよりも角煮って感じですね。
そして、別添のきまぐれたまご
05-20 008
半分ぐらい食べたところで、ボールに入って登場した玉子を投入。
カレー味になっております。05-20 009
好い感じの半熟具合。美味いな~。
冷蔵庫に入っていたようでヒエヒエです。もっと早く丼に移せば良かったかな。
スープに浸すと丁度良い温度・味です。
いやぁ、今日は量がハンパなかった。腹いっぱいでキツイキツイ。
撃沈するかと思った。
暫くは豚入りは自粛しようっと。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する