カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

末松正博「1973」

末松正博と云えば、やはり「右曲がりのダンディー」だね。
80年代後半のバブル期に週刊モーニングに連載されていた。
当時高校生だったけど、仲間内ではかなり人気があったと思う。ウチにも全巻あるし。

「右曲がりのダンディー」以降も末松正博のマンガは買ってたけど、正直「右曲がり・・・」程の当たりは無し。

本棚の整理をしていたら「1973」が出てきたので、超久しぶりに読んでみた。
94年に漫画アクションに連載。
「右曲がり」とは違ってかなりシリアスな展開。
主人公速見は“キマイラ”レーベルの社長。
キマイラはヒットチャートのトップテンのうち8曲を占めるなど、大ヒットを産み出しているレーベルだ。
物語冒頭、新人の女の子を喰い物にするテレビ局の悪徳プロデューサーやら、
敵対する大手プロダクションやらと速見の闘いが描かれる。
やがて、キマイラを追う女性ジャーナリストが登場するが、この辺から暗い話になっていく。
どうやら1973年に速見と、その右腕である日下にとって忘れられない事件があったようなのだが・・・

と云う事で、全二巻なんですが結構ドラマチックな展開の漫画。
全体に暗い雰囲気でございます。
「右曲がりのダンディー」的な物を期待するとま逆な展開ですね。
多分作者が描きたいのは2巻の方なんだと思う。
物語前半で度速見と日下の関係、さらに二人の作った会社キマイラを使って速見が手に入れた
権力・金力とその手腕を描いておく。
後半で、1973年の事件と、現在の速見達が何をなそうとしているのかを描く。
なんだけど、もう少しじっくり描かせてあげて欲しかった気がする。
ちょっと勿体ない気がするけど、連載で人気がなかったのかね。
かなり後半はとんでもない展開になっていくんだけど・・・・・。

そう云えば山本直樹も「レッド」で69年から72年ごろの学生運動をテーマにした漫画を描いているよね。
完結してから読もうと思ってるんだけどさ。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

末松さんの漫画だと殿様ルーキーの日本一太郎君も愉快だったと思います。槇原敬之君のスパイて曲が何故か浮かぶ作品でした。

雨止み | URL | 2015-09-25(Fri)20:50 [編集]


Re: タイトルなし

雨止みさん、こんちにちは。

> 末松さんの漫画だと殿様ルーキーの日本一太郎君も愉快だったと思います。槇原敬之君のスパイて曲が何故か浮かぶ作品でした。

残念ながら、「殿様ルーキー」は読んだことないですね・・・。
と云うか、存在を知らなかった(笑)
「奥様ご用心」と「勝手にしやがれ」は読んでましたけど、いまWikiでみたら「エイトマン」
なんてのも書いてるんですね。

kurt13 | URL | 2015-09-26(Sat)14:22 [編集]


カートさんへ コメントご返信ありがとうございました。殿様ルーキー、20年位前の作品ですがBOOK・OFFで緻密に探せば置いているかも知れません。右曲がり~は第6巻の活動家の娘との話の回が面白いので今でもたまに読み返したりします(笑)。

雨止み | URL | 2015-09-26(Sat)21:30 [編集]


Re: タイトルなし

雨止みさん、こんばんは。

> カートさんへ コメントご返信ありがとうございました。殿様ルーキー、20年位前の作品ですがBOOK・OFFで緻密に探せば置いているかも知れません。右曲がり~は第6巻の活動家の娘との話の回が面白いので今でもたまに読み返したりします(笑)。

今度探してみます(笑)
最近のマンガでおススメがあれば、教えて欲しいです。

kurt13 | URL | 2015-09-27(Sun)20:56 [編集]


末松さんと同じ福岡県出身のイワシタシゲユキさんの道玄坂アリス、トコ55Rが近年のではすごいと思いました。~アリスの未歩、~55Rのトコさんは、今でも私を妄想で悩ませるのが嬉しいです。

雨止み | URL | 2015-09-27(Sun)22:00 [編集]


Re: タイトルなし

雨止みさん、こんばんは。

> 末松さんと同じ福岡県出身のイワシタシゲユキさんの道玄坂アリス、トコ55Rが近年のではすごいと思いました。~アリスの未歩、~55Rのトコさんは、今でも私を妄想で悩ませるのが嬉しいです。

ネットの試し読みでちょっと読んでみましたけど・・・
う~ん、どちらも僕にはちょっとビミョーだったかなぁ・・・。
ブックオフで探してみます。

kurt13 | URL | 2015-10-02(Fri)20:45 [編集]