カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

下北沢にて矢野信一郎展

下北沢で矢野信一郎(友達なので敬称略)の「ヒューマンバカ I don't wanna be soldier mama I don't wanna die」を観てきた。

長い話になるよ。

えーっと、ラーメン二郎仙台店へ弾丸ツアーを考えていたのですが、色々とあって断念。
じゃあと云う事で下北沢の現代HEIGHTS gallery DEN&.STで開かれている矢野信一郎の個展へ行こうと。
ちなみに20日まで開催中です。カフェもありますので作品鑑賞後はお茶・食事も出来ます。ぜひどうぞ。
午前中の用事を済ませ、子どもと二人で出発。女房は別行動。
まず渋谷に出て、お気に入りのアクセサリー屋KAYENTAへ。
以前は表参道のコンドマニアの側に在り、よく買いに行ってたんですがね。渋谷に引っ越してからは初めて。
丁度セールのお知らせの葉書がきていたので、どうせ下北まで行くなら渋谷にも寄るかと。
Native American Jewelryって云えばいいのかな?ま、イヤリング等を購入。
ついでにヴィロンVIRONのパンも欲しくなったのでブラブラと歩いて行くと
12-17 003
こんな看板が目に入りつい寄ってみる。
Deliziefollieデリッツエフェリオと云うパリで人気のジェラート屋さんらしい。
晩飯のことを考えて二人でコーンを一つにしておいたけれどもジェラートを三種類選べます。
12-17 001
手前がメローネ(メロンですな)、左がキャラメル
右がクバーノ(Cubanoなので多分キューバって云う意味かと思う。ラム酒が効いているし)
コレは美味しかったな~。特にキャラメル。いやクバーノだってメローネだって美味しかったんだけどね。
店内で食べていたら、結構外国人客も買って行ってたので結構有名なのかな。俺がものを知らんだけか。
そんなこんなでVIRONでもパンを購入して、やっと下北沢へ。
寒い中をトボトボ歩いてギャラリーへ。
中に入ると矢野信一郎が居たので、ちょっとビックリ。
作者がずーっと待機している訳ではないんでしょうに、彼の個展に行くと結構ご本人に遭遇するんだよね。
先に作品を観せてもらいましたが、一番奥に在った大作U.S. air forceが(タイトルは付いていなかったけど、今勝手に命名した)特に気に入った。
そのあとカフェで色々と四方山話。ボブ・デュランを観に行ったらみうらじゅんがやっぱり(笑)観に来てたとか
共通の友人の話とか・・・・・。

続きは後ほど。寒いから風呂入って来るか。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

金曜の夜に行ったときも矢野いたよ。いつも居るんじゃないかと。

| URL | 2011-12-18(Sun)10:40 [編集]


Re: タイトルなし

あなたはもしやM.K.君だね。
矢野が「金曜日に来たけど、すぐに(笑)帰った」って話してたよ。
矢野とも話したんだけど、O高校は中高一貫校になったのは同窓会誌で知っていると思うけど
Y高校も東西合併したし、お隣に在ったラグビーの強い高校も他と合併したって知ってた?
少子化が進んでるんだね~。

> 金曜の夜に行ったときも矢野いたよ。いつも居るんじゃないかと。

kurt13 | URL | 2011-12-18(Sun)21:17 [編集]


いや同窓会誌ってなに?しらんよ。アテストなくなったのを知ったのもこの秋だよ。

| URL | 2011-12-21(Wed)22:50 [編集]


Re: タイトルなし

> いや同窓会誌ってなに?しらんよ。アテストなくなったのを知ったのもこの秋だよ。

そう云う君はM.K.君だね。ってハンドルくらい名乗りなさいな。
同窓会誌来てないの?
毎年8月くらいになると送られてくるよ。ウチには当然二冊来る訳だけど。
住所不明者に君の名前は無かったと思うけどなぁ。そんなに真面目に読んでいる訳じゃないしなぁ。
もう捨てちゃったから来年(笑)来たら確認してあげよう。
会費を払った記憶が無いんだけど、ちゃんと毎年送られてくるよ。
大学のも送られてくるし。
最近なんか面白い本読んだ?

kurt13 | URL | 2011-12-22(Thu)00:22 [編集]


最近ってわけじゃないけど、コニー・ウィリスの「航路」が面白かった。「犬は勘定に入れません」も「ドゥームズデイ・ブク」も良かったよ、コニー・ウィリス。漫画だと、「放浪息子」かなぁ。お前はどうよ。

| URL | 2011-12-23(Fri)00:09 [編集]


Re: タイトルなし

> 最近ってわけじゃないけど、コニー・ウィリスの「航路」が面白かった。「犬は勘定に入れません」も「ドゥームズデイ・ブク」も良かったよ、コニー・ウィリス。漫画だと、「放浪息子」かなぁ。お前はどうよ。

「航路」も「犬は勘定に入れません」も途中で挫折したなぁ。わりと発売直後に手に取ったんだけど。
つまらなくは無いんだけど、乗って来ないって云うのかな。
「犬は勘定に入れません」の元ネタ(と云う訳でもないか)の「ボートの三人男」はわりと好きなんだけどな。
いずれ腰を据えて読み直してみようとは思ってる。
町田康の「告白」を読み始めたところだがかなり興しろい。
丸谷才一の「輝く日の宮」もお薦め。
漫画の「放浪息子」はまったく知らなかった。今度読んでみる。

kurt13 | URL | 2011-12-23(Fri)13:20 [編集]