カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

今日の三田二郎

二か月ぶりにラーメン二郎三田本店を訪問。

午前中は都内で仕事。
昼頃に終了したので、そのままラーメン二郎三田本店を訪れるべく田町へ。
一応雪では無く小雨ですかね~。寒さに震えながら二郎へ。
良かった~いつもより並びは短め。これだけ寒けりゃね~。
到着時最後尾は裏口付近です。
ラーメン二郎三田本店
傘を持っているので本も読み辛く、ボケ~っとiPodを聴きながら待つ。
二郎に並びながらLedZepplinの「幻惑されて」を聴く俺。一曲29分あるからな~。
などと並んでいると、河本君がこちらに気付いてくれてご挨拶。元気そうですね。
もう一人の助手さんも前回と同じ方。彼も非常にテキパキとしていて見ていて気持ちが良い。
腹が減っていれば三田のぶたダブルでも余裕なんですが、
午前中に少し食べているので自粛してぶたラーメン700円をポチっと。
並んでから40分で着席。
今回は河本君の目の前の位置。仙台に行ってきた報告などをしているとコールタイム。
コールはニンニクカラメでぶたラーメン。
1-21 002
1-21 003
甘味のある微乳化したスープは豚出汁が効いて旨い。
1-21 004
やや柔目の麺もいつもの旨さ。
豚は脂身のある端豚も入っていて旨い。端豚の脂身がトロっトロで旨かったなぁ。ダブルにすれば良かった。
レンゲが無いので丼を持ちあげてスープを飲む。旨いなぁ。今日も当たり。
一番ブレが多いのは三田ってよく云うけれども、自分はハズレって云うほどのには出くわしてない。
総帥に「ご馳走さま~」って云うと、「ありがと~う」って気持ちよく云って貰えたので、
旨さも相俟ってツイツイ遠征しちゃうんですよね~。
暖かくなったらまた行こうっと。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する