カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

表参道で久々に「ウェンディーズ」

表参道に色々と買い出しに。

竹下通りに買い物に行く家族とは別れて、とりあえずラヴァッツァLAVAZZAで時間つぶし。
キングの「アンダー・ザ・ドーム」を読んでいる最中なんだけど、面白い上にヴォリュームもタップリで嬉しいね。
適当に待ち合わせ場所のEVANGELION STORE原宿店へ向かう。
ふ~ん初めて来たけど、こじゃれた感じの店舗。
場所柄なのかカップルが多く、いかにもオタって感じの人は皆無。
自分がエヴァを始めてみたのは97年の再放送からなので、まだ二十代だったんだなぁ。
それがもう中年ですからねぇ・・・。
特に何も購入せずに退店。ハハハ。ネルフのマグカップには惹かれないでもないけど。

食べてみたい某店の前を通るも、相変わらずの大行列でしたので当然通過。
いつになったら行列が減るのかしらん。
ま、噂通りに美味しいので行列が絶えないのであろうが、今日の目当てはウェンディーズである。
あ、そう云えばデメルの原宿クエスト店が無くなっているのに今頃気が付いた。
去年の8月いっぱいで閉店してたみたいで残念。あそこの雰囲気が好きだったんだけどなぁ。
8月以降も何度もクエストの前を通っていたのに全然気が付いていなかった。
カフェ・デ・プレとかオーバカナルが無くなった時もガッカリしたけどねぇ、お気に入りだった店が無くなると悲しい。
原宿駅前のフリーマーケットが無くなった時も悲しかったなぁ。ガーゼシャツとか売ってたんだよなぁ。

それはさておき、ウェンディーズである。
ご存知の通り、2009年の12月にウェンディーズは日本国内の全店を閉店。
チリ好きの私としてはガッカリさせられたんですが、
昨2011年12月に目出度く復活。現在は表参道店のみが営業中である。
個人的にはバーガーのファーストフードチェーンとしてはバーガーキング、
モスバーガー、フレッシュネスバーガーなどと並びお気に入りだったので、早速新店舗に行ってみる。
1-28 005
場所は表参道ヒルズの向かいにある、ポールスチュアートの横の路地を入った所。
バンブーの隣である。
バンブーは以前のサンドウィッチ専門店だった頃には何度か行った事があるが、リニューアル後は行った事がないなぁ。
さてウェンディーズはわりと落ち着いた雰囲気の店舗でした。一階にカウンター席とレジ・厨房。
地下一階はテーブル席。昼食の時間だった事もありレジ前には行列。席もほぼ満席。
とはいえ、サクサクと進んでいく。
お目当てのチリ。単品のレギュラーサイズで290円。
1-28 002
プラスウェンディーズバーガーのセット。
1-28 003
バーガーとフレンチフライ・ドリンクで740円。ファーストフードとしては高めである。
が、旨い。クアアイナみたいな店と、いわゆるファーストフードチェーンの間ぐらいの感じであろうか。
連れの頼んだナチュラルカットフレンチフライチリ&チーズ
1-28 001
う~むチリ好きとしては、やはりチリはチリで食べたい。
という事で、約二年振りにウェンディーズを食べられて満足だったんですが
マイナス点は、以前はタバスコ(だったかと思う)があったと思うんだけど、今回は無し。ぜひタバスコを置いて欲しい。


ジェラードの話は後ほど。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する