カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎八王子野猿街道店2「きまぐれひきにく」「辛い奴」

天気予報じゃ涼しいとか云ってた気がするんだけど、結局暑いじゃん。
休日出勤して汗もかいたし、ラーメン二郎へ行ってみるか。

と云う訳で、昨日の晩飯もなみのりだったにもかかわらず、
昼の部のラーメン二郎八王子野猿街道店2へ。

到着時、駐車場満車。丁度一台出るところだったので、助手君の誘導で何とか駐車。
「混んでるね~」「今日は“きまぐれひきにく”やってますから」あれ、そんなのもやってるんだ!
外待ち15人程度かな。
5-25 001
店前のホワイトボードと券売機に表示がありますが、現金100円で「きまぐれひきにく」やってます。
いつやるかは気まぐれでとの事なので、明日あるかどうかは不明。
野猿二郎は回転が速いのでスルスルと列が進む。
着席して100円を添えて「きまぐれひきにく」と「辛い奴で」とお願いする。
小豚でコールはニンニク、きまぐれひきにくで更に辛い奴
5-25 002
あ~そう云えば、昨日食べてる時に助手君がフードプロセッサーと云うかブレンダーみたいのを用意してたっけ。
つうことはお店で肉を挽いているのかな。
挽き肉はやや甘みの感じられる味付け。美味いんだけど野菜の上にトッピングなのでこぼさないように要注意。
5-25 003
で、「辛い奴」なのですが、メルマガ・ツィッターで告知なしですが、
食券を出す時に「辛い奴お願いします」で対応してくれます。いつまでか不明ですが。
5-25 004
麺にトウガラシが絡んでいますが、やや甘みのあるスープ。
もちろん辛いが激辛と云う訳でもない。コレが美味い。暑い日にぴったり。
あれ、RMKのメンバーが食べてるぞ。久しぶりだね~。好青年たちである。
5-25 005
スープが赤い(笑)
食べている時はそれほど辛く感じなかったが、帰り道で口の周りがヒリヒリした(笑)
美味かったな~、明日も行こうかな~と呟いてたら女房に3日連荘は駄目と叱られたorz


と云うことで、メルマガ・ツィッターで告知が無いですが
「きまぐれひきにく」と「辛い奴」やってます。
きまぐれひきにくは現金100円、辛い奴は無料対応。
ただし、いつまでやるかは不明なのでお気をつけください。
辛い奴はトッピングでは無いので、コール時に云っても間に合いません。
食券を出す時に云わないと駄目ですよ~。

追記
康太さんの野猿訪問記事を読んで、情報の不備に気が付いたので、補足いたします。
きまぐれひき肉は店内に表示がありますが、辛い奴は表示がありません。
ご希望の方は本文にもありますように、食券を渡す時に「辛い奴ありますか?」と訊いてみてください。
以上、お気を付け下さい。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カートさん

こんばんは、康太です。
自分も、きまぐれひきにくと、辛い奴を食いにいってきました。
辛い奴とひきにくの相性がすばらしく、かなり気に入りました!
貴重な情報、ありがとうございました。

康太 | URL | 2013-05-26(Sun)20:34 [編集]


Re: タイトルなし

康太さん、こんばんは。

毎日二郎連食凄いですね。
毎晩、康太さんのブログをチェックするのが日課になってます!

ひき肉と辛いのでちょっと坦々麺風でもありますよね。
康太さんの記事を読ませていただいて、書き洩らしていた事に気が付いたんですが
辛い奴は店内表示も無いんですよ。
のちほどその点を追記しておこうと思います。

kurt13 | URL | 2013-05-26(Sun)20:57 [編集]