カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎仙川店

今日は渋谷のNHKホールでN響。
早めに渋谷に行って、ブラブラと。ヴィロンでパンを買ってと。ドゥマゴは混んでるから今日はパス。
エッグマン懐かしいなぁとか、ジャンジャンが無くなって随分になるなぁとか思いながらNHKホールへ。
渋公は何度も来てるけどNHKホールは実は初めてだったりする。
と云うか、NHK交響楽団を生で見るのは初めて。テレビじゃ毎週の様に観てるのにね。
NHK交響楽団の定期公演のAプログラムで、内容は
バッハ(エルガー編曲)幻想曲とフーガ ハ短調BMV537
シューマン ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
休憩をはさんで
ホルスト 組曲「惑星」作品32
お目当ては惑星。火星が好きなんだよなぁ。
でもクライマックスが一番最初の火星と云うのも構成としてどうなんだろうかと。
やや不満が無いでもないけど、全体としてはなかなか良い演奏でした。
火星がやっぱ圧倒的だなぁ。金星も良いけど。
下のヨウツベはロサンジェルスフィルの演奏だけど、テンポ早くてアッサリ目だ。
今日のN響のはもっとゆっくり目でフォルテのところが結構強調された感じだった。

ピアノ版もカッコいいと云うか、ピアノ版の方が先なんだけどね。



さて、N響を観てから晩飯へ。仙川の二郎へ行ってみようかと。
駅から徒歩一分位?
6-8 005
到着時外待ち1名。食券を買っていると席が空いたのでそのまま着席。
ちなみに豚切れでした。
助手さんから訊かれてニンニクをお願いしました。
6-8 001
大ラーメンニンニク。
6-8 002
ちなみに助手さんが「ヤサイマシできませ~ん」と声を掛けてた。
6-8 002
カラメコールしてないんだけど、野菜の上にカエシ掛けてありんす。デフォなのか?よく解らない。
ヤサイはクタで、カエシが掛かっているので美味しく頂ける。
ブタは
6-8 003
大きめの端豚が味も染みて柔らかく大変美味しい。
あと大判な物と、小さめの端豚。こちらはややパサ気味だった。
麺が独特ですね~。なんか不思議な食感。代田とも違うし・・・・、何しろ不思議な麺だった。
そう云えばトングを使って麺上げしていたのが印象的。
6-8 004
味は薄め。麺の持ち上げが悪いのかとも思ったが、丼持ち上げてスープを飲んでも出汁、カエシ共にやや薄目。
う~ん、もっと濃い方が好みだなぁ。
量も少なめですね。昨日の野猿の小の方が多く感じた。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する