カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

巌谷國士「〈遊ぶ〉シュルレアリスム」

巌谷國士の「〈遊ぶ〉シュルレアリスム」を読んでみた。

シュールレアリズムが好きだ。
例えばダリ。例えばマン・レイ。例えばマグリット。例えばデュシャン。
仏文学者で批評家でもある巌谷國士のこの本は、
ダリの絵って面白いけどシュールレアリズムってなんかよく解らなくて・・・・という方にとって
入門編として最適だと思う。
ナカナカ面白く読めた。
難を云えば、文章に出てくる作品の図版を探すのが結構面倒。
ま、B5変型版である事を考えるとやむを得ないとは思うんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する