カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

ラーメン二郎目黒店

今日は都内某所へ。
しこたま飲んだものの、つまみばかりで腹が減ったので、さてどうしよう。
三田の夜の部は多分終わってるだろし、品川もギリギリかな駅から距離あるし。
という事で目黒店へと向かう。とは云っても目黒も駅から結構あるよね。
8-2 001
到着時、外待ち20人くらいかなぁ。酔っているのでよく解らない。
ボケーっと列が進むのを待つ。折り返し地点付近で、そろそろ食券を・・・とか思ってたら
助手さんから「一人ですか?どうぞ」と促されて慌てて店内へ。
私以外はグループばかりだったので、ラッキーな事に1ロット分特進。
小ラーメン豚入りにしてみる。
だんだん酔いが醒めてきて、う~ん、大にしても良かったなと思っているうちにコールタイム。
「ニンニクお願いします!」と元気に告げてと。
8-2 003
8-2 004
うん、美味そうだ。
一口目、よくかき混ぜ無かったので液体アブラの味しかしない。
むう、レンゲが無いからかき混ぜにくいが、天地を返すと、ウン美味い。
8-2 005
あ~やっぱ大にすりゃ良かったよと思いつつ喰らう。
豚も小振りなものがイッパイ。美味い豚。
随分と久しぶりだけど、やっぱ目黒も美味いなぁ。
これから帰るのか・・・、メンドクサ。
でも目黒で美味いのが食べられたから良しとしよう。
さて、土曜日はと・・・。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する