カートの本と音楽の(PUNKな)日々2

箱根の富士屋ホテル

箱根は涼しい。
という事で夏の終わりに箱根まで。
8-31 001
ジョン・レノンやチャップリンも泊まった富士屋ホテルに一泊。
クラシックで格式のあるホテル。
部屋広いなぁ~。

晩飯は近所の韓国家庭料理のお店「マダムスン」
8-31 002
8-31 005
8-31 006
ナカナカ本格的な味で満足。チヂミとかカクテキとかチャプチェとか。
温泉に入って、と。

朝食はビュッフェ。
8-31 010
8-31 011
ま、ビュッフェは定番メニューだけど、クロワッサンが結構美味しい。
8-31 012
キッシュが崩れた・・・。
8-31 013
ホテルのビュッフェって云うとオムレツとスクランブルエッグが愉しみ。
オムレツは最近はどこのビュッフェでも目の前で焼いてくれるのがお決まり。
スクランブルエッグを湯煎でちゃんと作ると結構面倒なんだよね。
腹ごなしに庭を散策。
8-31 014
8-31 015
8-31 016
8-31 017
8-31 018
8-31 020
8-31 021
8-31 023
うん、写真ばっかり。何しろ5000坪の庭だそうで、涼しい箱根とは云え、少し汗ばむ。
チェックアウト前にティーラウンジ オーキッドでお茶。
8-31 024
8-31 025
8-31 026
クラシックスタイルなアップルパイと紅茶が美味い。
ふう、落ち着く雰囲気で、いつまでもおしゃべしていたい。
エレベーターホールに赤壁賦が掛かっていたので、熱く三国志について語ったら
いささか女房がウザそうな顔を・・・・。

帰りには小田原でかまぼこ買ってと。鱗吉(うろこき)のかまぼこを買ってみる。
うろこきは小田原最古のかまぼこ屋さんらしく、天明元年の創業。
小さなお店だったが、大変美味しかった。
ちなみに店名の「鱗」は小田原北条氏の家紋三つ鱗から来ている。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する